CATEGORY

建物

  • 2021年10月25日

内装のポイントをおさえてオシャレなリビングに仕上げたい!

新居をオシャレな内装にして楽しみたい方は、過ごす時間が多いリビングから始めてみてはいかがでしょうか。リビングには、お客様を案内することも多いでしょう。案内したリビングの内装がオシャレだと、ぐっと会話も弾みそうです。この記事では、リビングの内装をオシャレにするポイントを中心に、オシャレなリビングの例についてもご紹介します。

  • 2021年10月11日

駐車場のコンクリートをおしゃれに!おすすめデザインとは?

あこがれのマイホームを購入したら、駐車場のデザインも決めることになりますね。お家のデザインにマッチするような駐車場にするためには、どのようなデザインにしたらいいのでしょうか。駐車場は車両の乗り入れを想定し、それなりの耐久性を考えなければなりません。シンプルなコンクリート、インターロッキングブロック、砂利、また近年ではスタンプコンクリートも注目されています。では、おしゃれな駐車場におすすめのデザインをご紹介します。

  • 2021年7月26日

一軒家は平屋が人気?!間取りを工夫して快適に暮らす

一軒家というと2階建てが一般的ですが、近年平屋の人気が高まっているようです。平屋の魅力はどこにあるのでしょうか。平屋を建てるメリットとデメリットを考えてみましょう。また、平屋におすすめの間取りをご紹介します。

  • 2021年6月14日

憧れの一軒家!おしゃれで居心地のいい内装はどう実現する?

多くの人が憧れる一軒家。終の棲家となれば、居心地のいい家にしたいものです。居心地のいい家とはいわば、開放感がありおしゃれな家のことではないでしょうか。そこでこの記事では、居心地のいい内装のポイントについて解説していきます。

  • 2021年4月26日

マイホームの駐車場!アスファルトにするメリットデメリット

マイホームを建てる場合、駐車場をどうするかによって家全体の雰囲気が決まってきますよね。駐車場の素材としては、コンクリートやアスファルトで検討する方も多いでしょう。こちらでは、駐車場をアスファルトにした場合のメリットデメリットをご紹介します。コンクリートとの違いもお伝えしますので、比較してみてください。

  • 2020年11月23日

間取りの相談は不動産会社への相談と、住まいブログを参考に

これから新築を建てようと思っている方、または良い間取りの建売住宅やマンションを求めている方はまずは住まいのプロである不動産会社に相談するでしょう。それだけでなく、実際に建てた方の住まいブログからヒントを見つけることで、より良い家造りができるはずです。家を建てる際には、間取りの要望をどのように不動産会社へ伝えればよいのか、またどのくらいの予算が必要なのか、多くの方が悩まれると思います。そのような時に参考になるような情報をご紹介させていただきます。

  • 2020年10月12日

木造・鉄骨造のカーポートや車庫を建てる際の注意点と費用

自宅の駐車場に屋根をかける場合、かかる費用も少なく手軽につけられるのは市販のカーポートです。しかし、予算に余裕があるならシャッター付きの車庫を建てたいという方も少なくないでしょう。今回は自宅に木造または鉄骨造の車庫を建てた場合とカーポートを設置した場合、それぞれの工事や費用についての違いを詳しくご紹介します。

  • 2020年9月21日

木造カーポートをつくりたい!DIYに挑戦するときの注意点

ご自分が所有している敷地に、木造カーポートをDIYでつくりたいと思われている方もいるでしょう。しかし、木造カーポートをつくるためには、さまざまな条件をクリアしなければなりません。そこで、今回は木造カーポートの特徴や、DIYを行う前に注意しておくべきことをお話ししていきます。駐車場として木造カーポートのDIYを検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

  • 2020年7月27日

鉄骨造の種類と坪単価を比較!店舗併用住宅の注意点は?

自宅を建てる土地が商店街の中にあったり人通りの多い道に面していたりする場合、1階を貸店舗にした店舗併用住宅を建てて賃貸収入を得たいという人は多いでしょう。また、1階を店舗にして開業したいというケースもありますね。店舗併用住宅にお勧めなのは鉄骨造です。今回は、鉄骨造で店舗併用住宅を建てる際の構造の違いや坪単価の比較、建築する会社やローンの注意点などについて詳しくご紹介します。

  • 2020年6月8日

木造建築の継手や仕口って何?古来からの伝わる優れた技法

日本では古来より木造建築が多くあり、現在まで伝わる木造建築は国宝や重要文化財になるほど貴重なものも存在します。そのような木造建築には宮大工をはじめとした大工の知恵が詰まっており、現在でもその技法は伝わっています。なかでも、大工の技術の1つである継手(つぎて)と仕口(しぐち)といわれる木を組み合わせた方法で、地震の多いこの国でも耐えられる木造建築物をつくり出してきたのです。こちらでは、木造建築の特徴や、伝統的な木材の組み方である継手や仕口についてなどをお話ししていきます。