窓の日よけは100均で解決!すだれやオーニングを取り入れて

夏の暑さ対策、どのようにされていますか?

夏は特に窓から入る日ざしが強いため、何もしないままですと当然暑いですし、床や家具が日焼けしてしまう恐れもあるでしょう。

こちらでは、窓の日よけとして100均で揃えられるすだれやオーニングをご紹介していきます。

100均グッズで簡単気軽に日よけ対策をしていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

No Image

窓の防寒対策をして寒さに打ち勝つ!100均を活用してみて!

寒い時期には、外に出ると風が冷たくて凍えてしまうような思いをしてしまいますよね。しかし、寒さ...

窓の鍵の交換方法を自分で覚えて防犯性の向上とコスト削減

窓の鍵が壊れてしまっては、多くのことに支障が出てくるでしょう。安全の面でも、鍵がうまく使えな...

窓のガラスフィルムは退去時はどうしたらいい?剥がし方は?

窓に貼るガラスフィルムはいろいろな種類があり、その種類によってさまざまな効果が期待できるといいます...

床をきれいに保とう!ワックスがけの頻度や基本の手順は?

新築の家や、賃貸物件に入居して間もないころはきれいだった床も、時がたち長く生活を続けることでどん...

窓に残ったシール跡を取りたい!身近な物を使う簡単な取り方

お子さんが窓にシールを貼ってしまって、剥がそうとしたらシール跡が残って汚くなってしまったというこ...

窓からの隙間風を防いでくれる?!隙間テープの貼り方

窓も閉めて暖房もつけているのに、家の中が寒いなんてことはありませんか?暖房効果も薄れてしまい...

隣人の騒音が原因で夜も眠れない人はどうすればいいの?

アパートやマンション住まいの方は、普段快適な生活を送れているでしょうか?快適な生活を送るために...

部屋の窓が開かない・閉まらない!その原因と対処法をご紹介

毎日使用している窓がスムーズに「開かない」「閉まらない」と、その窓を使用することがストレスに感じ...

窓の開け方に注意して虫予防!他に対策方法は何がある?

「知らない間に部屋の中に虫がいた…」なんて経験をしたことはありませんか?これは虫が苦手な人にと...

窓に防犯グッズをつけても換気ができる?おすすめをご紹介

空き巣などによる侵入経路として選ばれる場所として、窓が最も多いことをご存知でしょうか。アパー...

窓のゴムパッキンを取り替える!取り替えの目安や方法は?

窓は、築年数が経つとガタガタしてきたり、だんだん閉まりが悪くなったりすることがありますよね。...

窓の断熱は大事!「プチプチ」を活用して快適さアップ!

今回の記事は「窓の断熱」というテーマですが、お部屋に断熱を施しておくことはとても大事なことです。...

窓の隙間を埋めるテープのメリットや貼る手順は?

浸透してきた便利なアイテムのひとつとして「隙間テープ」と呼ばれるものが存在していますね。窓に...

窓のゴムパッキンが劣化した!取り替えの時期や方法をご紹介

ふと窓を見たときに、窓ガラスとサッシの間にあるゴムパッキンに異変を見つけたらどうしますか。ゴム...

窓のサッシに隙間が!?隙間風防止には隙間テープが効果的!

せっかく建てた家も、時がたつとともに調子が悪くなる場所が出てくるものです。窓も例外ではありま...

スポンサーリンク

100均グッズで対策できる?窓の日よけの必要性

夏の暑い時期、窓から入ってくる日ざしや暑さに参ってしまう方も多いですよね。

家の中にいながら熱中症になってしまう方もいらっしゃることから、夏の暑さ対策は必須と言えるでしょう。

夏の強い日ざしは、部屋の気温をどんどん上げていってしまいます。

何も対策していなければ、部屋の中は暑い状態をキープしたままになってしまうことでしょう。

暑さを凌ぐためにエアコンを付けて対応しても、窓際への日ざしは容赦なく降り注ぐため、エアコンの効きを感じづらい状況にもなってしまいます。

また、暑さ対策として遮熱カーテンを付けている方もいらっしゃるかと思いますが、これだけでは完全に暑さをシャットアウトすることはできません。

遮熱カーテンは太陽の日ざしを吸収しますが、カーテン自体が暑くなって熱を放出するため、そこから漏れる熱気によって、やはり部屋の中は暑くなってしまうからです。

これを解決するには、窓の外から対策しなければなりません。

100均では窓への日よけグッズが揃っていますので、そちらで対策を考えていきましょう。

窓の日よけには100均グッズで!すだれやオーニングの効果

夏の窓には、窓の外からの対策が必要です。

100均でも購入できるすだれやオーニングを使えば、窓の日よけにすることができます。

すだれやオーニングは窓の外に設置するため、直接窓から暑い日ざしが入り込むのを防いでくれるのです。

また、すだれやオーニングには隙間があり風が通り抜けるため、熱がずっと籠ったままになることを防いでくれます。

すだれやオーニング自体が熱を持つということも考えられますが、窓の外に設置していることによって熱は外に放出し、室内に入り込むことは少なく済みます。

他にも、すだれやオーニングを使うことで電気代を抑える効果も期待できます。

すだれやオーニングによって部屋の中の空気を少しでも涼しくすることができれば、エアコンの効きも良くなるはずですよね。

1・2度の差は夏の暑さでは意外と大きいものですから、外からの熱気を少しでも入ってこないよう、すだれやオーニングを上手に使うことが大切になるでしょう。

100均にもあるすだれとオーニング!違いは?

さて、ここまで窓の日ざし対策として、すだれやオーニングの使用をおすすめしてきましたが、すだれとオーニングの違いをご存知でしょうか?

すだれは細く割った竹などで作られていることが多く、天然素材になります。

どちらかというと和風なイメージがあるすだれですが、最近ではおしゃれなすだれも出回っているようですので、インテリアにこだわりのあるような方はそのようなすだれを選ぶこともできるでしょう。

それでは、オーニングとはどのようなものでしょうか。

オーニングは英語で、日よけや雨よけという意味があります。

基本的にはすだれと同じような扱いになると思いますが、天然素材ではなく色や柄など種類が豊富なことから、洋風を好む方に向けてのものとなりそうです。

100均の商品を見ましても、すだれは昔ながらの天然素材で作られているようですが、オーニングは和風にも対応できるような無地タイプや、ストライプ柄が入った少し洋風タイプのものがあります。

お家にタイプに合わせて、すだれかオーニングか選んでいただけると良いですね。

日よけに対応!100均で購入できるすだれをご紹介!

すだれはその需要の多さからか、最近では色々なサイズが出回っているようです。

ある100均ショップでは、大きいもので210×88cmというものがあります。

このサイズですと、掃き出し窓などにも使用できそうです。

南からの強い日ざしを遮り、涼しい風を取り入れるにはこの大きさは使えると思います。

ただ、大きい分金額が400円と100均の中では高めの設定になっているようですので、購入の際には注意しましょう。

腰高窓にちょうど良いすだれとして、112×88cmというサイズもおすすめです。

掃き出し窓ほどの大きさはないとしても、腰高窓は東側や西側から斜めに強く日ざしが入り込むような場所にあることが多いですので、すだれによる日よけがあると便利でしょう。

最近多い細長いタイプの窓に対応した112×45cmのすだれも良いですね。

見栄え良くピッタリとすだれを納めることができます。

100均ショップですだれの取り扱いはあるようですが、実際のサイズや価格などは店舗でご確認ください。

オーニングも便利!窓の日よけに役立つ100均商品

すだれのイメージが家に少し合わないという場合は、窓の日よけにオーニングを使用しても良いです。

オーニングは100均でも取り扱いがあるようですので、種類を選ぶことができます。

基本的には無地タイプとストライプタイプに分かれるようです。

無地タイプは、ブラウン・ネイビー・グリーン・グレーがよくある色になります。

ストライプタイプですと、白×ネイビー、白×グレーが多く展開しています。

ストライプタイプなら洋風のイメージが強く出るため、そのような雰囲気を好む方にはおすすめできます。

サイズで大きいものでは180×180cmもあるタイプもあり、価格は500円程するようですが大きい窓を覆うには十分な大きさとなるでしょう。

一般的なサイズは90×180cmがあり、値段は300円程となっているようです。

100均のオーニングには基本的に遮光機能やUVカット機能が付いていますので、強い日ざしにも効果が期待できると思います。

他のサイズでは、88×112cmがよくあるサイズになります。

風通しも良くなり遮光効果やUV効果も組み込まれたオーニング、使ってみてはいかがでしょうか。

すだれやオーニングの効果的な使い方

窓の日よけ対策として、すだれやオーニングをご紹介してきました。

100均でも購入できるすだれやオーニングですが、いくつか種類があり、好みによって選ぶことができそうですよね。

こちらでは、すだれやオーニングの効果的な使い方についてお伝えしていきます。

〇窓の外側に設置する

太陽の日ざしを効果的に避けるには、窓の内側でなく外側に設置することが大切です。

外側に設置することによって、窓に直接太陽の日ざしが当たるのを避けることができますし、日ざしを受けたすだれやオーニングの熱を逃がすことができます。

〇窓から少し離すとより効果的

窓からただ吊り下げるだけでも効果はありますが、より効果的にしたいのであれば、窓から少し離して設置することをおすすめします。

そうすれば、窓との間に溜まりがちな熱気を風によって吹き流す効果が期待できるからです。

〇水をかける

暑くなってしまったすだれやオーニングに水をかけることもおすすめです。

水が蒸発するときに発生する気化熱によって、周りの熱を下げる効果が期待できます。

窓の日よけ対策に100均のすだれやオーニングを!

窓の日よけ対策は、窓の外からの対策が必要です。

それには、すだれやオーニングが活躍しますよ。

すだれやオーニングは100均ショップで購入することができますので、一度訪れて探してみてはいかがでしょうか。

サイズや種類がいくつか選べるようですので、自分の窓に合ったサイズを選ぶことができることでしょう。

なお、サイズや柄の種類は店舗によって異なる場合がありますので、実際の店舗で確認してみてくださいね。