アパートのwi-fiが遅い原因はなに?改善するための対策方法

現在ではwi-fiに接続してインターネットを楽しむことが当たり前になっています。

wi-fiが完備されているアパートに住んでいる人もいるでしょう。

しかし、いざアパートのwi-fiを使ってみたら、回線が遅くて困ったことはありませんか。

これからアパートのwi-fiが遅い原因と、その対策についてご紹介しますのでお悩みの方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

狭いアパートでも大丈夫!簡単にできるキッチンの収納術

キッチンが狭くて収納するスペースが足りないと、鍋や調味料が出しっぱなしになってしまったりして、ス...

建売住宅で後悔しないための日当たりチェックと対策

建売住宅の内覧会。絶対に後悔したくないですよね。価格・立地条件・間取り・収納・日当たり、すべ...

アパートの備え付けのエアコンの掃除は誰がするべき?

暑いときも、寒いときも活躍してくれるエアコンは、賃貸アパートなどにも備え付けであることが主流にな...

ご近所トラブル回避の豆知識、マンションの騒音の伝わり方

マンションなどの集合住宅に住んだことのある方なら、大半が経験しているであろう騒音ですが、これが結構...

窓のガラスフィルムは退去時はどうしたらいい?剥がし方は?

窓に貼るガラスフィルムはいろいろな種類があり、その種類によってさまざまな効果が期待できるといいます...

入居前に押さえておこう!家賃の日割り計算や端数の処理方法

引っ越しをする際、「意外と初期費用が高くなってしまった…」という方もいらっしゃるでしょう。初...

アパートで突然の雨漏り!誰の責任?損害賠償は?

住んでいるアパートで突然雨漏りをすると、修理費や損害賠償など気になることが沢山あります。もし、...

アパートはお風呂にカビが生えやすい!?対処方法をご紹介

アパートなどの賃貸物件に住んでいて、「カビに悩んでいる」という方もいるのではないでしょうか。...

新築完成!素敵なお部屋を作り上げる手順と必要なものリスト

夢の新築マイホームが完成し、新たな土地で始まる新生活を思い描くと心が躍りますよね。しかし、新生...

アパートに支払う最初の家賃はどうなるの?日割り家賃とは?

アパートに入居するとき、月の途中から住むことが多いのではないでしょうか。しかし、アパートの家...

新築住宅の内覧会って何をするの?ブログで情報収集しよう

待ち焦がれていた新築一戸建て。新しい場所でのスタートに、ワクワクしますね。建物が完成する...

誰でもできる!玄関のインターホンを簡単に交換する方法

玄関のインターホンを電気屋さんなどで購入したものの、交換するとなると難しいので自身ではできること...

アパートでのギター練習はどうしてる?気になる騒音対策

思いっきりかき鳴らすギターは、本当に爽快ですよね。ストレス社会と呼ばれる現代、大きな音を出す...

義父母との同居を解消したい?妻側の目線から考えよう

核家族化が進行しているとはいえ、特に夫が長男である場合や一人っ子である場合には義父母と同居するケ...

アパートで雨漏り発生!その時の対処法と修理代の支払いは?

古いアパートは経年劣化により雨漏りが発生することがあるかもしれません。また、新しいアパートでも...

スポンサーリンク

wi-fiが完備されているアパートとは?

wi-fiとはワイヤレス(無線)で様々な電子機器を接続することができる技術のことを指します。

wi-fiを利用するためにはwi-fiルーターが必要になり、wi-fi完備のアパートではコンセントと一体化していることもあるようです。

もし、アパートにwi-fiがついていなくても、インターネットが完備されているアパートならば、wi-fiルーターを新たに用意することでwi-fiを使うことができます。

アパートにwi-fiがあることのメリットとしては、接続のためのコードが必要が無く、パソコンをどこに置いても使うことができるということです。

また、自宅であるアパートでスマートフォンやタブレットを使う時にwi-fiを接続すれば、使用データ量を削減することができ、携帯の使用料金を安く抑えることもできるでしょう。

このようにメリットが多いwi-fiですが、元からアパートに完備されている場合は、月額の使用料金が家賃に含まれている場合が多いので、別途で料金を支払わずに使用することができます。

この時に注意しておきたいことが、「wi-fiを接続する環境が整っているだけなのか」、それとも「wi-fiを接続する環境が整っていて、なおかつ使用料が無料なのか」の確認です。

アパートによって契約条件が違いますので、事前に確認しておきましょう。

もし、後者の場合は無料でwi-fiを使えるということです。

しかし、いくら無料で使えるwi-fiでもネット回線の速度があまりにも遅い場合はどうすればいいのでしょうか。

次項からその点についてお話ししていきます。

アパートのwi-fiが遅い原因

アパートのwi-fiが遅い原因として考えられるのは、回線の問題です。

多くの人が同時にwi-fiを利用すると、回線が混み合いwi-fiの速度が遅くなることがあります。

特に、夜の時間帯はwi-fiの混雑が考えられます。

仕事や買い物などで外出することの多い昼間に比べると、外出先から帰宅しアパートの部屋で電子機器の使用頻度が増える夜の方が回線が混みやすいのです。

たくさんの人が使用すれば回線の混雑の度合いは増えますので、アパートなどの集合住宅ならばなおさら速度が遅くなるでしょう。

また、アパートなどの回線は一つの回線を住民で分け合う形で使用されています。

つまり、使用する人が増えれば増えるほどwi-fiの速度は遅くなってしまうのです。

このような回線の問題を解決するためには、他のプロバイダへの変更が最善の方法といえるでしょう。

アパートの住民がプロバイダを変更する時の注意点

アパートでwi-fiを使う場合、回線の影響により速度が遅いケースがあることが分かりました。

この問題を解決するためには、プロバイダを変更することが一番の近道といえるでしょう。

しかし、アパートに住んでいる方がプロバイダを変更する際は、注意しなければならない点があります。

それは、支払っている家賃にインターネット回線の使用料が含まれている可能性があるということです。

もし、この状態で新たにプロバイダを契約すると、二重に使用料を払うことになってしまいます。

「プロバイダを別に契約するからその分家賃から引いてくれ」と大家さんにお願いしたとしても、それが通るかどうかは難しいところです。

そのため、「二重に使用料を払ったとしても、wi-fiが早くなるほうが重要だ」と納得できるのであれば、新たなプロバイダとの契約を進めていきましょう。

アパートのwi-fiが遅いときはプロバイダを変更しよう!

アパートのwi-fiが遅い場合の解決法は、プロバイダの変更が一番有効といえます。

プロバイダを選ぶ際にはポイントがありますので、その点についてお話ししていきます。

wi-fiを利用するためには、wi-fiルーターを用意しなければいけません。

しかし、現在ほとんどのプロバイダではインターネット回線とwi-fiルーターがセットになっているものが多いので、その点は事前に確認しておいてください。

インターネット回線とwi-fiルーターがセットになっているプロバイダであれば、wi-fiルーターの設定をする手間が省けるので、複雑な設定が苦手な方はこちらを選ぶと良いでしょう。

プロバイダが決まったら、wi-fiルーターのタイプを選ぶ必要があります。

wi-fiルーターのタイプは主に「持ち運べない」か「持ち運べる」かです。

この二種類のwi-fiルーターについて、次項で詳しくお話ししていきます。

wi-fiルーターは二種類ある!

wi-fiルーターは持ち運びができない「据え置きタイプ」か、持ち運びが可能な「モバイルルーター」の二種類があります。

据え置きタイプのメリットは、性能やデータ処理能力が比較的高いので、複数の端末を同時に接続することが可能になるということです。

しかし、据え置きタイプの場合は、電力供給のためのコンセントや固定回線が必要なため、外出先での使用が難しくなります。

もし、アパートなどのご自宅だけでwi-fiを使用するのならば、据え置きタイプを選ぶと良いでしょう。

一方、モバイルルーターですが、性能やデータ処理能力に関しては、据え置きタイプに比べると速度が遅いなどの劣る点があります。

しかし、バッテリーが内蔵されているため、家の中だけではなくどこでも使用が可能で、その点はメリットといえます。

趣味や仕事の都合で、外出先でのスマートフォンやパソコンの使用が多い人は、持ち運びができるモバイルルーターを選ぶと良いのではないでしょうか。

どちらにしても、ご自分の生活環境に合わせたwi-fiルーター選びが大切です。

契約してから後悔しないためにも、どちらを選ぶが決めておくようにしてください。

それでもwi-fiが遅いときは光回線を繋げてみる!

「プロバイダを変えてもwi-fiが遅い」「アパートに元から完備されているインターネット回線でも満足できない」という場合は、光回線をつなげるのも方法の一つです。

光回線は通信速度や安定度などが、既存の接続方法の中でも一番優れています。

現在では価格面でも下がっているケースが見受けられますので、インターネットの利用が多い方は光回線を選んでみましょう。

しかし、光回線を繋げるためには、インターネット回線を引くために工事を行う可能性が出てきます。

ケーブルを引き込むために、壁に穴を開けなくてはならないことも出てくるかもしれません。

もし、アパートの退去時に穴の修繕が必要な場合、高額な補修費を請求されることもあります。

そのため、アパートに住んでいる方が光回線を繋げるときは、事前に大家さんや管理会社に相談し、確認を取っておくようにしてください。

アパートのwi-fi速度を改善するためにはプロバイダを変えてみよう!

アパートのwi-fiは回線が混雑することで、速度が低下してしまいます。

ストレスなくインターネットを利用するためには、新たなプロバイダに変更してみてはいかがでしょうか。

もしそれでもwi-fiの速度に満足できないときは、光回線を繋げてみるのも一つの方法です。

その際は、事前にアパートの大家さんや管理会社に工事の許可をもらっておきましょう。