アパートの住民から苦情が!その理由は「足音」だった?

アパートでは他の住民の物音が気になるという人も多いですよね。

ときには苦情を受けてしまうこともあるかと思います。

その理由のなかに含まれるのが、私たち人間やペットの足音です。

そこで、当記事ではアパート内での足音が聞こえやすいわけや、人間やペットの足音を和らげる効果的な方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの騒音!苦情を手紙で伝える場合の利点やポイント!

アパートなどの賃貸物件では騒音問題に直面することが少なくはありませんが、一度他人の物音に敏感になっ...

オートロックは開け方が簡単!?暗証番号だけは侵入の危険大

賃貸物件において、しっかりとした防犯対策が備わっていることは重要なポイントとなります。その中で...

アパート(ペット可)でうさぎを飼う際に役立つ情報

ペット可のアパートでうさぎを飼い、うさぎと暮らしている人はとても多いです。中には、これから「...

アパートのベランダでプールは非常識?考えられる問題点

暑い夏の時期になると、「子供をプールで遊ばせてあげたい!」と思う親御さんも多いでしょう。しか...

賃貸アパートを契約期間内に退去する際のチェックポイント

会社の異動や大学の卒業、新天地での活動に不可欠な引越し。いざ自分の住んでいるマンションやアパー...

マンションで火災報知器が鳴った!誤作動のときはどうする?

火災を知らせる住宅用火災警報器と自動火災報知器。とくに、マンションの廊下に響き渡る火災報知器...

新築のテレビには壁掛けを!設置ポイントやおすすめ商品とは

新築を建てることが決まると、テレビの買い替えを検討することが多いです。テレビは、家族とのコミ...

戸建ての家を建てるなら!ポストもおしゃれにする選び方とは

新築の戸建住宅を建てる際には、「庭や外構なども住宅の雰囲気に合わせておしゃれにしたい」と考えるも...

新築成功の秘訣はブログにあり!失敗談を元にいい家づくり!

家の新築は、ほとんどの人にとって一世一代の買い物です。ですから、誰でも失敗はしたくないものです...

アパートの大家さんや近隣住民へ挨拶の仕方をご紹介!

お引越しの際、アパートの大家さんや近隣住民へ挨拶をするべきか、迷われる方も多くいます。挨拶が...

オートロックの開け方の種類!解除方法がわからないときは?

オートロックの賃貸物件は、防犯面を考慮すると安心感が高くて魅力的な物件に映るのではないでしょうか。...

アパートの壁紙に傷を作ってしまった!修繕費はどうなるの?

アパートの借主には原状回復義務というものがあり、アパートを退去する際には入居前の状態に戻すよう要...

初めての家屋調査!新築の調査、固定資産税の請求はいつ?

新築で夢のマイホーム。計画的にお金を貯めて、細かいところまでこだわった家を立てて、幸せな生活...

アパートの騒音にどう対処すればいい?上の階がうるさい場合

アパートの騒音を感じている場合、我慢できる程度なら良いのですが、どうにも我慢できないような騒音も...

マンションを購入するなら新築?中古?購入者ブログを参考に

マンションを購入しようと考えている場合、決め手となるのは何でしょうか?新築であること、中古で...

スポンサーリンク

どうしてアパートでの足音は苦情を受けやすいの?

アパートで暮らすということは、騒音問題と切っても切れない関係にあるといっても過言ではありません。

騒音と捉えられてしまう生活音はいろいろありますが、今回は「足音」について焦点を当てていきます。

いつしか下の階に住んでいる人に苦情を言われないようにするためにも気をつけたいですよね。

では、どうしてアパートの足音は苦情を受けやすいのか、その理由を紐解いていくことから始めましょう。

まず注目したい点が、「天井に防音性を高めるための工夫をすることが困難である」ということです。

なかなか下の階に住んでいる人が天井に防音性を高めるための何らかの対策を施しているというパターンは少なく、現実的にも難しいものです。

ですから、天井の振動がある程度伝わりやすいのは仕方のないことだともいえますよね。

次に注目したい点が、「かかと歩き」に関することです。

つま先から床につけて歩行しているという人はなかなかいないのが現実でしょう。

大半の人がやりがちなかかと歩きですが、アパートではドスドスと鈍い音が出てしまう傾向にあるのです。

アパートでは子供やペットの足音も苦情に発展してしまう恐れが!

前項でお伝えしたように、ただでさえアパートの足音は周囲に伝わってしまいがちだということがお分かりいただけたと思います。

しかし、ここでいう足音というのは何も大人の足音だけが問題であるというわけではありません。

例えば、小さな子供と一緒に暮らしている場合に足音の苦情がきてしまうケースも少なくありません。

「相手は子供なのだから大目に見てもらいたい」というのが親御さんの本音としては大多数だと思いますが、アパートではさまざまな人が共同生活をしているようなものです。

ですから、そう簡単に許容できないと人によっては苦情を言われてしまうパターンもあるのですね。

育ち盛りの子供はアパートであろうと大きな足音をたててしまったり、走ったり飛び跳ねたりしてしまうのは想像つきやすいですよね。

下の階に住んでいる人がもしかしたら子供が苦手だと感じている人かもしれませんし、何か騒音対策を行ったほうが安心感が高まりますよね。

また、ペットと一緒に暮らしている場合にも注意が必要となってきますね。

現在ではペット可のアパートも増加傾向になるので、実際にそこにお住いの人も当然存在しますよね。

しかし、ペット可のアパートにもペットを飼育していない住民がいるケースもありますから、ペットの足音で苦情を受けてしまったというケースに発展してしまう恐れもあります。

アパートの住民から苦情を受けた!足音を軽減させる方法

アパートなどの賃貸物件で暮らしている以上、どうしても騒音問題は隣りあわせとなってしまうのを心得ておくことが大切です。

万が一同じアパートの住民から足音についての苦情を受けてしまった場合には、どうにかして問題となっている足音の音量軽減に努めなければならないのです。

では、どういった方法をとるのが効果的なのか考えてみましょう。

まずは、「スリッパを履くこと」がお手軽な方法でしょう。

私たちは何気なくかかと歩きをしがちで、足音が響いてしまうことが多いということはお話しした通りです。

ここでスリッパを履くことで床と足がダイレクトに接触しませんから、その分振動も軽減されていくのです。

その結果、足音が大きくなるという事態を予防することが可能になります。

スリッパを履くことにプラスして、部屋にカーペットを敷いていないという人は是非カーペットを活用するのがおすすめです。

カーペットを敷くことで防音効果が期待できるのは、先ほどお話ししたスリッパの理論と同じですよ。

また、ただのカーペットではなく、防音性に優れた製品を購入するのも得策でしょう。

より足音の音量が軽減されていくのが実感できるかと思いますよ。

子供の足音が苦情の原因に…できる対策は?

アパートで生活している人のなかには、子供と一緒という人もたくさんいますよね。

上記でもふれましたが、子供の足音というのも、もちろん騒音と捉えられてしまうパターンも少なくはありません。

元気な子供の場合は特に、アパートであろうが活発に動き回っているのが日常的なのではないでしょうか。

しかしそれが原因でアパートの他の住民から苦情を受けてしまうこともしばしば。

では、子供の足音の音量軽減はどういった方法で試みるのが良いのでしょうか。

前項で挙げた、スリッパやカーペットの活用と併用してみましょう。

まずは、「子供に足音のことについて教えること」が重要でしょう。

たとえ、小さな子供でも仕方がないからと思わずに、本人が理解できるまで分かりやすく教えてあげてください。

●アパートの下の階にも住民が存在する

●部屋で走り回ったり、飛び跳ねたりしてはいけない

●歩く音は聞こえやすい

このような点をおさえて、子供の理解度を高めていくように努めるのも大事なことですよ。

子供を外で遊ばせる!足音への苦情を予防

さて、アパートで子供の足音が目立つ場合には苦情を受けることへとつながってしまいがちですから、前項で挙げたことの他にも、以下の方法も取り入れてみましょう。

次にお伝えしたい方法というのが、「子供を外で遊ばせること」という方法です。

子供の性格や年齢にもよるかもしれませんが、元気で活発な性格や時期の子供であればいつも静かにしているというのは困難ですよね。

足音を大きく立ててはいけないことを教えていたとしても、部屋で思いっきり遊んでしまうことも多いかと思います。

こういった場合には、子供を公園などの外で遊ばせてあげるのも得策なのではないでしょうか。

子供も親もストレスが溜まってしまうのは良くありませんから、たまにはこういう日も設けるのも良いですね。

外でたくさん遊んだ子供は疲れて早く就寝することが多いですから、騒音対策に直結しますね。

ペット可のアパート!動物の足音も苦情のもと

さて、子供の足音の次にふれたいのがペットの足音についてですね。

上記でもお話しした通り、ペット可のアパートで実際にペットを飼育している人もいれば、反対にそうではない人もいるため、苦情へと発展してしまう可能性があります。

ペットで代表的なのが犬や猫でしょうが、猫は高い場所が好きな動物として有名ですよね。

当然、高い場所にのぼったと思ったら勢いよくジャンプしてきたというのは日常茶飯事なことでしょう。

筆者は猫を飼っているので、これはよくみる光景です。

そして、夜中でも元気に遊びまわる猫も多いですよね。

そう考えると、やはり防音カーペットやマットは必需品といっても過言ではないでしょう。

そして、猫がよくジャンプする箇所に低反発マットを部分的に設置しておくとさらに安心感が高まります。

ここでは、猫の足音を和らげる方法をお伝えしましたが、便利で画期的なアイテムに頼ってペットの足音で騒音問題を引き起こさないよう配慮していきましょう。

苦情を受けないためにも防音に配慮した生活を送ろう

下の階に住む人に足音を煩わしく思われ、実際に騒音問題へとつながってしまうのは極力回避していきたいですよね。

また、実際に足音が原因で苦情を受けてしまっても相手に謝るだけではなく、それぞれに合った騒音対策を施すのが大切となってきます。

子供やペットなど、本人以外の足音ももしかしたら下の階の人に伝わっているかもしれません。

苦情を受けたことがある人はこれ以上受けないために、まだ受けたことがない人は予防のために防音に配慮して生活していきましょう。