Real Estate And Living Library│不動産と住まいの図書館

Real Estate And Living Library

山手線で秋葉原通勤に便利な町は?つくばエクスプレス沿線も

2019.11.2

「オタク文化」の聖地として、国内のみならず海外からの旅行者にも人気の秋葉原。

そんな秋葉原に職場があるという方もいらっしゃるでしょう。

この記事では、山手線沿線で秋葉原への通勤に便利な町をピックアップしました。

また、つくばエクスプレス沿線の住みやすい町もご紹介します。

山手線で通勤できる秋葉原ってどんな町?

秋葉原と言えば、アニメやコスプレ、メイドカフェ、アイドルなどのポップカルチャーが盛んな町という印象を持っている方が多いと思います。

また、古くから電化製品を扱うお店が立ち並び、電気街としても有名です。

国内外の多くの観光客で日々にぎわっているイメージの秋葉原ですが、駅前を中心にオフィスビルも並んでおり、近年ではますますオフィス街としての開発が進んでいます。

秋葉原駅にはJR山手線・京浜東北線・総武線や、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレスといった路線が乗り入れています。

そのように交通の利便性が良いところも、オフィス街として向いているのかもしれません。

現在、秋葉原に職場があり、「秋葉原へのアクセスが良いところに引っ越したい!」と考えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、乗り入れている路線が多いと、どの町に引っ越すべきか迷ってしまいますよね。

次項からは、山手線で秋葉原に通勤したい方におすすめの町を2つご紹介しましょう。

秋葉原に通勤しやすく活気のある町!山手線の上野駅

まずご紹介するのは、山手線の上野駅です。

上野駅から秋葉原駅までは4分で行くことができます。

上野駅の東側に住んでいれば、つくばエクスプレスの浅草駅も利用しやすいため、つくばエクスプレスでも秋葉原に行けます。

上野は駅前にマルイなどの大きな商業施設があったり、アメ横などの商店街があったりと、ショッピングにとても恵まれた環境です。

スーパーが多いのは自炊派の方にとって便利ですし、飲食店や居酒屋も多いので外食派の方にも向いています。

また、上野公園や上野動物園、東京国立博物館、国立科学博物館などたくさんの施設があり、子どものいるファミリーにもぴったりでしょう。

一方で、繁華街であるため、周辺地域と比べると犯罪発生件数はやや多いのがデメリットではあります。

上野のマンションやアパートの家賃相場は、以下の通りです。

・ワンルーム:12.54万円
・1DK:12.35万円
・1LDK:16.18万円
・2LDK:20.20万円

非常に発展している町なので、家賃相場は高めと言えます。

山手線の日暮里駅は治安が良くアクセスも抜群!

次に、山手線の日暮里駅をご紹介しましょう。

日暮里駅から秋葉原駅までは8分で行くことができます。

昔ながらの雰囲気を残した街並みで、ファミリー向けの物件が多いです。

先ほどご紹介した上野と比較すると落ち着いており、閑静な住宅街と言えます。

山手線の他にも京浜東北線や常磐線、京成本線、都営日暮里舎人ライナーが通っており、休日のお出かけなどにもとても便利です。

猫が多いことで有名な谷中銀座や、手芸用品を扱う日暮里繊維街などの商店街にも徒歩で行くことができます。

駅から徒歩5分以内の距離にスーパーや薬局、コンビニが多くあるため、日常の買い物にも困りません。

日暮里駅の家賃相場は以下のようになっています。

・ワンルーム:7.95万円
・1DK:9.19万円
・1LDK:12.27万円
・2LDK:11.34万円

山手線沿線の中では安めの家賃と言えるでしょう。

ここまで、山手線の沿線で秋葉原駅にアクセスの良い町をご紹介しました。

次項からは、つくばエクスプレスで秋葉原へ通勤するパターンを考えてみましょう。

つくばエクスプレスでも秋葉原に通勤可能!

つくばエクスプレスは、東京の秋葉原駅から茨城のつくば駅までを結ぶ路線です。

4つの県にまたがっており、都内は秋葉原を出ると新御徒町・浅草・南千住・北千住・青井・六町に停車します。

その後、八潮・三郷中央は埼玉県、南流山から柏たなかまでは千葉県、守谷からつくばまでが茨城県となります。

最高時速は130kmと、特急列車を除けば在来線の中ではかなり速い部類になり、秋葉原からつくばまで45分で行くことができます。

つくばエクスプレスを利用して通勤をすることを視野に入れると、山手線沿線以外にも住む場所の候補が大きく広がるでしょう。

つくばエクスプレスで秋葉原へ通勤するメリットは、秋葉原が始発・終着駅であるということです。

朝、秋葉原へ向かう際に寝てしまっても乗り過ごすことはなくなります。

また、帰宅時には秋葉原から座れる可能性があるのも魅力的です。

つくばエクスプレスは運賃が若干高いとも言われていますが、もし通勤手当が支給される職場に勤めていれば、特に気にならないでしょう。

では、次項では具体的に、つくばエクスプレス沿線で秋葉原通勤におすすめの町をご紹介します。

とにかく便利な町!つくばエクスプレスの北千住駅

まずご紹介するのは、つくばエクスプレスの北千住駅です。

北千住駅から秋葉原までは、10分で行くことができます。

先ほどご紹介した山手線の上野駅に負けず劣らず、北千住は買い物の利便性が高いエリアです。

駅前にはルミネやマルイがあり、他の場所に出掛けなくても、大抵の物は北千住で揃えることができるでしょう。

駅周辺のスーパーの営業時間が23時ごろまでというのも便利です。

様々なジャンルの飲食店があるので、外食を楽しみたい方にも良いでしょう。

ただし、上野と同じく繁華街であるため、女性の一人暮らしにはあまり向いていないかもしれません。

そんな北千住の家賃相場は、以下の通りです。

・ワンルーム:6.81万円
・1DK:8.67万円
・1LDK:11.08万円
・2LDK:12.67万円

山手線沿線よりも家賃は少し下がります。

全体的に物価も安めなので、お金を貯めたい人にはつくばエクスプレス沿線をおすすめします。

守谷駅ならつくばエクスプレスの始発で楽々通勤!

次にご紹介するのは、茨城県の守谷駅です。

守谷駅をおすすめする理由は、つくばエクスプレスの始発駅であるためです。

平日の朝7時台のダイヤを見てみると、快速列車はつくば駅を始発とするものが多いですが、普通列車であれば守谷駅を始発とする電車が1時間に12本もあります。

始発駅であれば座りやすいので、通勤がとても楽になるでしょう。

普通列車でも守谷駅から秋葉原駅まで40分程度で到着し、区間快速列車と5分ほどしか違いはありません。

もちろん、山手線沿線に住むのと比べると通勤時間は長くなりますが、座れるのでゆっくり本を読むなどして時間を有効活用できます。

守谷は自然が多く、お子さんと休日に公園で遊びたい方や、勤務先は都心でも生活環境は緑に囲まれたところが良いという方にぴったりです。

駅の近くにはイオンタウン守谷やアクロスモール守谷といったショッピングモールがあり、日常の買い物やちょっとした外食であればそこで済ませることができます。

守谷の家賃相場は、以下のようになっています。

・ワンルーム:4.69万円
・1DK:4.09万円
・1LDK:6.52万円
・2LDK:7.50万円

都内でワンルームを借りるのにかかる家賃で1LDKや2LDKを借りることができるので、広い間取りの部屋に住みたい人にもおすすめです。

秋葉原に通勤するなら都内だけでなく他県に住むのも選択肢に!

この記事では、山手線沿線やつくばエクスプレス沿線で秋葉原への通勤に便利な町をご紹介しました。

秋葉原に通勤しやすいところに住みたいと考えると、都内でアクセスの良いところばかりを探してしまいがちです。

しかし、都内で秋葉原にアクセスが良いところを探すと家賃相場は高めになってしまいます。

できるだけ家賃を抑えたいという場合は、つくばエクスプレスなどを使って他の県から通勤することも考えてみてはいかがでしょうか。

 - 暮らし, 物件探し