鍵を部屋に取り付けたい!と思う方への簡単な取り付け方法

入居時は快適に暮らしていたけど、子供の成長やライフスタイルの変化で、新たに鍵を部屋に取り付けたいと思う方も多いかと思います。

今回は、鍵を部屋に簡単に取り付ける方法や、部屋に鍵の取り付けが出来ない方への対処法をご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

家賃は口座振替やカードでお得に!手数料もポイントでカバー

家賃の支払いに手数料がかかるということを、契約後に知ったという人も少なくありません。もしその...

窓にシャッターは必要?掃除によるメンテナンスを忘れずに!

家を建てる際に、窓にシャッターを設置するか迷われている方もいると思います。お住まいの家に...

窓にすだれをつけておしゃれな雰囲気に!おすすめはこれ!

室内で暑い季節に厳しい日差しを避けるために、窓につける日よけに何を思い浮かべますか。カーテン...

敷金の返金はいつ?損をしないために知っておこう!

賃貸に住んでいて引っ越しが決まったら、敷金がいつ返金されるのか気になりますよね。どれくらい返...

不動産登記情報の閲覧・取得はインターネットが便利でお得!

不動産登記情報は、土地や建物の取引を安全に行うために必要な情報です。この登記情報を閲覧・取得...

窓からの虫の侵入を防ぐ!すぐできる簡単な対策方法をご紹介

夜中に蚊の音で目が覚めたり、台所にコバエがいたりと、いつの間にか家の中に入り込んでいた虫に不快な...

家賃の未払いで強制退去?家賃振込を忘れることで起きること

家賃が振込の場合、時には支払いを忘れることがあるかもしれません。毎月のことでありながら、...

窓に貼り付けた両面テープなどの剥がし方!原状回復について

賃貸物件に住んでいる方のなかには「借りた部屋を自分好みにプチリフォームしたい」「窓に防犯グッズを...

住所には正式な書き方がある!必ずマンション名まで書こう!

突然ですが、皆さんは、自宅の住所を書くとき、どのように書いていますか?マンション名などが入る...

部屋に出没しやすい蜘蛛のなかで白い種類は益虫&幸運を運ぶ

知らぬ間に白い蜘蛛がお部屋に出没していて驚いたという方、虫自体が嫌いなので困ったという方もいるか...

寒さの理由は窓からの冷気!防寒ボードは効果があるの?

寒くなると暖房器具などを使って部屋を暖めますが「どこからか冷気が入ってくる…」という経験をされた...

仲介手数料に消費税はかかる?社宅についても検証

仕事の関係で会社が契約している社宅に居住する人がいます。単身赴任の場合や、家族で世帯ごと入居す...

木造アパートの騒音問題!2階以上の物件は足音対策が大切!

木造アパートなどの集合住宅に住んでいると気になるのが、騒音問題です。たくさんの人が暮らしてい...

家を新築!義父・義母との同居はどのような間取りがいい?

家を新築するにあたり、義父・義母と同居することになったという方もいらっしゃるでしょう。親・子・...

ロフトが暑い原因は?眠れないほどの暑さを解消する方法

部屋を選ぶときにロフト付きを条件に選ぶ方もいらっしゃることでしょう。ロフト付きというと、おし...

スポンサーリンク

部屋に鍵を付ける目的を明確に!

最初にしておかないといけないことは、部屋の鍵を取り付ける目的をしっかり明確にし、取り付けの手間や取り付けにかかる費用を抑えるためです。

小さい子供やペットの出入りを止める程度の目的なら、簡易的な鍵でも良い場合があります。

また、取り付け方法が簡単なもので済む可能性もあるからです。

同居や、人の出入りが多い場所のドアの鍵の場合は、内側と外側の両方から施錠が可能な鍵を取り付けた方がよいですよね。

費用面からしても、簡易的な補助鍵を取り付けるのと、ドアのレバーを丸ごと交換するかによって費用が大きく違ってきます。

ドアのタイプによっても、取り付けることの出来る鍵も違ってくるので、初めに鍵の取り付ける目的を明確にしておく必要があります。

そして、ドアの種類を確認してから鍵選びを始めて下さいね。

部屋に鍵を付ける前に確認しておくこと

早速、鍵を買ってきたけど、いざ取り付ける時になって、合わないというのが発覚した時にはもう遅いですよね。

そうならない為にも、部屋の鍵を取り付ける前に、確認しておきたい事項をお伝えします。

一番多いのは、意外と簡単に出来る、ドアノブに鍵を付けたいという場合です。

メーカー品番は、資料が残っている場合はそちらに書いてあると思います。

しかし、品番が分からない場合は、ドアのメーカーに聞いてみるのが一番早いかと思います。

また、ドアの厚みやドアノブの中心までの距離、ドアの側面側の金属の形状、ドアの開き方を調べておきましょう。

それでも、不安な方はドアノブを取り外して、新しく取り付けるドアノブの購入先に持参すると良いかと思います。

お店の店員さんに見せ、次に取り付けるドアノブを一緒に探してもらうと、より確実です。

また、ドアノブ交換以外の場合は、一般的に、

・ドアのタイプが内開きか外開きか引き戸かという点
・取り付け条件として、穴あけ可能か不可能かという点
・防犯性の必要はあるかないかという点

を確認しておくと良いですよ。

比較的簡単!鍵の取り付け方法①固定式の後付鍵の場合

部屋に固定式の鍵を後付する方法は、ドアノブやレバーはそのままで、鍵のみを取り付けるという方法です。

種類も沢山あり、シリンダー錠や引き戸専用の鍵などもあります。

どの種類の鍵でも後付の場合、ドアとドア枠に金具を取り付けたり、穴を開けたりという工事が必要となります。

その工事には、電動ドリルやノミ、ノギスなどの専用工具の用意が必要の為、自分で作業するのは難しいかもしれません。

しかし、趣味がDIYだったり、建築に携わっている方は意外と簡単に工事をすることが出来るかと思います。

また、シリンダー部分のみを交換するという方法もあります。

こちらは比較的に簡単な交換方法となっています。

ドア側面の金具を外し、シリンダーを交換するだけです!

メーカーや型番を調べ、合う新しいシリンダーを探してみて下さい。

簡単!鍵の取り付け方法②ドアノブ、レバー交換の場合

現在、取り付けてあるドアノブを鍵のついているドアノブに交換するという方法をご紹介します。

まず、交換するのに、測っておかないといけない寸法は、

・ドア自体の厚さ
・正面から見て、ドアノブの中心からドアの端までの長さ
・ドアを横から見て、側面についている長方形の金具の縦と横の長さ
・長方形の金具を止めている上ネジの中心から下ネジの中心までの長さ

この測った長さをもとに新しい鍵付きのドアノブを探します。

もし、同じサイズで部屋の鍵付きのドアノブが見つかれば、ドライバー1本で簡単に交換出来ます!

ここで、注意してもらいたいことがあります。

それは、今ついているドアノブの外し方が分からない場合に、無理やり外そうとするのはやめておいてください。

ドア本体が傷つく可能性もありますので、その場合は、鍵を取り付けてくれる業者に素直に頼むようにしてくださいね。

取り付け簡単!取り外しも出来る補助鍵!

一番簡単で便利な補助鍵をご紹介します!

これは、室内の錠なしの内開き扉専用のものになりますが、取り付け工事も必要ない鍵になります。

室内の鍵のないドアに鍵をしたいときに最適です。

『在宅かんたんロック』

という商品で、株式会社ガードロックという会社が製造しています。

ホームセンターやインターネットで購入することが出来ます。

プライベートルームや一時的に部屋に入ってほしくない時に、使用するのがお勧めです。

取り付けもとても簡単で、ドアに挟むだけです!

取り付け方は、

1.取り付けプレートを枠の金具に引っ掛ける。
2.ドアを閉めてプレートを挟み込む。
3.ロック本体を取り付け金具の枠に差し込んでロックが完了します。
4.ロックを外す時は鍵本体のツマミを回しながらプレートから引き抜くだけです。

たったこれだけの簡単な作業で、鍵を取り付けることが出来ます。

工具のいらず、小さいので持ち運ぶことも出来、いろんなドアをロックすることが出来ます。

プレートと鍵本体のセットになっていますので、この2つを紐などで繋いでおくと紛失の心配もなくなります。

この在宅かんたんロックの取り付け条件ですが、

1.ドアとドア枠の間の隙間が2mm以上あること
2.ドア枠の金具のサイズが合っていること
3.ドアが内開きであること

が条件となっています。

気を付けることとしては、鍵のついているドアには使用しないことや、閉じ込め目的で使用しないこと、ドア枠金具の形状によって取り付け出来ないな場合があるということです。
部屋の扉を傷付けることがないので、安心ですね。

部屋の鍵を取り付けることが出来ない場合の対処法

鍵の交換、取り付けといっても、やはり自分で工事をするのは不安だし、簡単ではないという方もいらっしゃるかと思います。

その場合は、ホームセンターやリフォーム会社などに問い合わせをしてみて下さい。

ホームセンターには、取り付けなどをしてくれるサービスがあることがほとんどです!

もし、部屋の鍵をホームセンターで購入予定の場合は、店員さんに聞いてみることをお勧めします。

また、リフォーム会社というのは、どの会社も鍵の交換や取り付けは施工してくれます。
大体の金額も、問い合わせ時に口頭で教えてくれる会社もあると思いますので、軽い気持ちで問い合わせをしてみて下さいね。

自分で無理に工事をすることで、余計に悪い結果になってしまったり、付けなくて良い所に傷が付いてしまったりとしてしまう可能性もあります。

部屋に鍵を取り付ける方法は沢山あります

部屋のドアに鍵を簡単に取り付ける方法をいくつかご紹介させて頂きました。

しかし、扱う部分が小さく、繊細なので決して無理はせず、自分が出来る範囲で取り組んでみて下さいね。

費用はかかりますが、業者に頼んだ方が安心な工事をしてもらえます。

また、部屋に鍵を付ける必要が本当にあるのかというところも良く、家族で話し合ってみて下さいね。