Real Estate And Living Library│不動産と住まいの図書館

Real Estate And Living Library

家を建てるなら情報収集は肝心!ブログで人気の話題は何?

2019.2.24

「ついに家を建てることになった!」ということであれば、情報収集は欠かせませんよね。

現代では、インターネットの普及によりたくさんの情報を得られるようになりました。

情報収集するうえでおすすめなのが、「ブログ」です。

ブログにはさまざまな経験談が載っているので、とても参考になります。

そのブログで今人気の話題とはどういったものなのでしょうか?

家を建てることが決定!情報収集はブログから!

ついに念願であった家を建てることが決定となると、とてもわくわくしますよね。

一戸建てに憧れていた人は、どのような間取りにするかなど思い描いていたことでしょう。

しかし、冒頭からこのような話で申し訳ありませんが、理想と現実は往々にして異なるものです。

理想と現実の差を少しでも埋めるために、事前に情報を集めることはとても大切なことです。

その情報収集の仕方として、「ブログ」を参考にすることをおすすめさせていただきます。

なぜかと言いますと、ブログには実際に家を建てた人の経験談が載っているからです。

経験談、つまり、よかったことも悪かったことも書いてあるということですよね。

家を建てる前に、建築会社などが悪かったことすべてをすすんで教えてくれるということは難しいでしょう。

契約前ならなおさらですよね。

その点、ブログであれば悪かったことも書いてあることが多いので、とても参考になるのです。

また、すでに家を建てて住んでいるという方がほとんどでしょうから、住んでいて不便なことなども書かれていたりします。

それでは、そのようなブログで今人気の話題とはどういったものなのかみていきましょう。

家を建てる前にブログで情報収集!人気の話題とは?①

家を建てるとなったらしっかりと事前に情報収集を行いたいところですが、今ブログで人気の話題とはどのようなものなのでしょうか。

まず、「土地」についてです。

もともと保有している土地に家を建てるということであれば、特に問題ないですよね。

しかし、これから新しく土地を購入されるということであれば、事前の情報収集は欠かせません。

例えば、良い場所なのにすごく安いという土地を見つけたとします。

このような場合、なんらかの理由があることがほとんどです。

例を挙げれば、水道を自分で引かなくてはいけなかったり、傾斜地であったり、土地改良していないので改良費がプラスでかかってくるなどです。

土地は相場があるので、そこから大きく外れた価格はありえないと思ってもいいでしょう。

ありえるなら、例に挙げたように、なんらかの理由があるからです。

ブログでもよく書かれていますが、あまりにも安すぎる土地にはなにかあるので注意するようにしてくださいね。

家を建てる前にブログで情報収集!人気の話題とは?②

引き続き、家を建てる際に行うブログでの情報収集で、人気の話題についてお話をしていきましょう。

前項では土地に関してお話をしましたが、ここでは「家」自体のことをお話しします。

近頃建てられる家の人気が高い間取りは、吹き抜けやリビングに階段を設置することです。

吹き抜けやリビング階段は開放感があり、部屋の中を広く見せる効果も期待できます。

ですが、夏と冬が悩ましい季節でもあるのです。

ブログでも書かれていますが、夏も冬も2階に暖かい空気が流れてしまいます。

つまり、夏は暖かい空気が2階にたまってしまいとても暑く、冬はせっかく暖めた空気が2階に流れてしまうので1階は寒いという現象が起きるのです。

このため、エアコンなどの空調効率が悪くなってしまうのです。

要は、電気代が余計にかかってしまうということですね。

ブログでの経験談を参考にしてみると、シーリングファンをあらかじめ天井に設置したり、家の断熱性を上げたりしている方が多いです。

ただし、シーリングファンは天井に設置するのでなかなか掃除がしずらいといった点や、家の断熱性を上げるとなるとその分コストがかさんでしまうという点があるので、注意したいところです。

人気ブログで書かれている失敗談こそ参考に!

家を建てる前の情報収集は欠かせませんが、その中で特に失敗談は参考にしたいものです。

アクセス数が多い人気ブログには、失敗談が多く書かれています。

さっそくどのような失敗があるのかを見ていきましょう。

たくさんの失敗経験談があるのは、ずばり「コンセントの位置」です。

間取りを決めたあとに、コンセントの位置も決めていくことになります。

そこで、実際の生活スタイルを想像してコンセントの位置を決めないと、不要なところにコンセントがあったり、必要なところにコンセントがないということが起こります。

新居で使おうと思っている家電を一覧にしておき、それをどこに配置するのかを決めて実際にコンセントの位置も決めるようにしましょう。

また、電気の「スイッチ」の位置も重要です。

大体は、その部屋の入口にスイッチが設置されることが多いです。

しかし、例えば、人気のリビング階段にした家であれば、階段を登っている途中で「あ!電気を消し忘れた!」というようなことが少なからずあります。

もしも、リビングの入口に設置されている電気スイッチが階段とは正反対の位置にある場合は、そこまで戻って電気を消してからまた階段を登るというようなことをしなくてはならないのです。

ですから、このようなことを想定して、階段付近にもリビングの電気スイッチを設置するというようなことも大切になります。

家を建てる際は近隣への挨拶は必須!

家を建てるということは、大々的な工事を行うということです。

工事を行うと、それに伴って騒音がどうしても出てしまいますよね。

家を建てる場所が、もともと持っている土地なのか、新しく買った土地なのかは関係なく、近隣の方への事前の挨拶は非常に重要です。

家を建てたら、よほどの理由がない限り大体の方が一生をそこで過ごすことになりますよね。

一生を過ごすことを考えたら、近隣の方との摩擦は避けたいものです。

ですから、工事が始まる前の挨拶まわりは、怠らないようにしてくださいね。

これももちろん、ブログでも人気の話題です。

ちなみに、大工さんへの挨拶も必ずするようにしましょう。

大工さんは、自分たちがこれから過ごす大切な家を造ってくれる方々です。

気持ちよく仕事をしてもらうためにも、くれぐれも無視するなんてことのないようにしてください。

家を建てるためには家族の意見一致が重要!

これまで、ブログを参考にしていろいろな人気の話題をご紹介しましたが、最後に一番大切なことについてお話をしておきましょう。

それは、「家族の意見の一致」についてです。

どうしても、すべてのことに関して家族全員の意見が一致することはないに等しいといえます。

例えば、夫は自分の書斎がほしい、妻は大きいキッチンがほしい、子供は広い子供部屋がほしいなど、それぞれに要望がありますよね。

しかし、家を建てるには「予算」が必ずついてまわります。

予算内ですべての要望を叶えるというのは、実は大変なことなのです。

そこでまずは、「ここだけは譲れない」という家族の意見をまとめていきましょう。

そして、家族全員が新しい家でどう暮らしていきたいかをよく話し合ってみましょう。

意見が衝突することもあるでしょうが、一生に一度ともいえる大きな買い物です。

家族全員が納得するまで話し合うことは大切なことです。

家を建てるにはまず情報収集!

家を建てるのは初めてという方がほとんどでしょう。

初めてのことは、誰でもわからないことだらけです。

しかし、ブログを参考にすると経験談が載っているのでとても参考になります。

事前にブログで情報収集し、後悔のない家造りをしてくださいね。

ただし、家族全員が納得することが一番大切なことをお忘れなく!

 - マンション, 一戸建て, 住宅