Real Estate And Living Library│不動産と住まいの図書館

Real Estate And Living Library

アパートの壁におすすめ!ホッチキスで付けるフックのご紹介

2019.11.5

アパートは賃貸物件のため、退去の際には原状回復義務が生じます。

そのため、できる限り部屋をキレイな状態のまま使いたいと思う方が多いですよね。

しかし、傷を気にして壁に何も飾らないのも、殺風景で寂しい部屋になってしまうかもしれません。

そこで、壁の傷が少なくて済む「壁美人」というフックをご紹介します。

壁へフックを付けることによって、インテリアを充実させていきましょう。

アパートの壁の傷はどうなる?賃貸で発生する原状回復義務

アパートに住んでいる場合、壁にフックを付けて時計を掛けたり、絵を飾ったりしたいと思いますよね。

いくら壁に傷を付けたくないからといって何もしないままでは殺風景な部屋となり、好みの雰囲気は表現できないことでしょう。

ただ、アパートは退去の際に原状回復義務というものがあり、どこか傷つけたり故障させたりしてしまったものがあれば、それを修繕してから退去しなければならなりません。

そのため、できるだけキレイに使用したいという方が多いと思います。

基本的には、借主が故意に傷つけてしまった分に関しては、借主負担となることが多く、経年劣化など年月が経って自然と古くなっていく分に関しては、貸主負担となることが多いです。

通常の生活を送っているうえでできるような傷であれば、借主に負担が求められることはないのです。

とは言っても、具体的な内容はよく分かりませんよね。

それでは、壁の傷に関して、借主としてはどこまで修繕費を負担しなければならないのでしょうか?

次項で確認していきましょう。

アパートの壁に取り付けたフックの穴!修繕費は誰負担?

アパートの原状回復の費用には敷金が使われるため、敷金ができるだけ多く戻ってきてほしい場合には、修繕費が誰負担になるかの確認は大切になるでしょう。

壁に関して、一般的に貸主が負担することが多い例は以下の通りです。

【貸主負担】

・日焼けなどによる壁紙の変色
・テレビや冷蔵庫など電化製品による後部壁紙の黒ずみ
・画びょうやピンなどでできた壁の穴

などがあります。

以上のことを見てみると、壁にフックを付ける際には画びょうやピンが必要になりますが、このような穴は基本的には貸主負担となり、借主が負担することはないように思います。

【借主負担】

・タバコのヤニ
・結露によるカビやシミ
・下地ボードまで傷ついているような釘やネジなどの穴

などがあります。

使うフックによっては、下地ボードまで傷つけてしまうことがあり、借主負担になってしまうので注意が必要です。

基本的に貸主負担・借主負担と分けられてはいますが、実際の判断は大家さんや管理会社によっても違う場合がありますので、やはりできるだけ壁への傷は少ないに越したことはないでしょう。

ホッチキスで取り付け簡単!壁掛けフックのご紹介

アパートの壁をなるべく傷つけたくない方におすすめの壁掛けフックがあります。

それは、「壁美人」という商品です。

こちらの商品は、新潟県三条市の「株式会社 若林製作所」で製造されています。

フックの取り付け方は簡単で、なんとホッチキスの針で壁に固定していきます。

針を付ける際には、ホッチキスを180度に開いて、そのまま壁にホッチキスの針を打つことでフックを固定するのです。

この壁美人の良さは、やはり壁の穴の小ささだと言えるでしょう。

釘や画びょうでは穴がハッキリ確認できますが、ホッチキスの針ではよく見ないと気づかない程度の穴しか空きません。

ただ、壁にフックを固定させるために、複数のホッチキスの針を刺す必要がありますので、穴の数としては多くなってしまうことがあります。

壁美人のフックは耐荷重に制限があり、基本的なサイズでは6kgまで耐えられます。

その他のサイズでは、最大静止荷重が12kg、18kg、24kgのものがありますので、かなりの重量があるような荷物でも支えるられることが分かります。

アパートの壁に付ける壁美人!どこで買えるの?

壁美人をアパートの壁に取り付けてみたいと思った方は、その壁美人はどこで買えるのかと気になっていることと思います。

壁美人は、製造会社である株式会社若林製作所で取り扱われているほか、全国のスーパーやホームセンター、家具店などでも取り扱われています。

その他にも、ネット通販サイトでも手軽に購入することもできますので、一度確認してみてはいかがでしょうか。

以下は、株式会社若林製作所のホームページでの価格を参照したものです。

〇壁美人 P-4金具お試しセット(カバー付き)6kg 1枚入り

・参考価格 761円(税込)

〇壁美人 時計フック 白(2個入)

・参考価格 767円(税込)

こちらの時計フックは、P-4金具よりもより簡素化したタイプの壁美人になります。

最大静止荷重が5Kgありますので、時計以外の小物なども掛けることができます。

送料に関しては、全国一律540円(5,400円(税込)以上のお買い上げなら送料無料)かかります。

価格については取扱店舗によって異なりますので、実際の価格は店頭やネットにてご確認ください。

壁美人は石膏ボードでの設置を!石膏ボードの見分け方

耐荷重が十分ある壁美人のフックですので、アパートの壁に早速取り付けて試してみようと思った方もいることでしょう。

しかし、取り付けの際には注意が必要になります。

それは、壁が石膏ボードでできていること、という条件があるからです。

壁が石膏ボードでできていれば、ホッチキスの針は簡単に通りますが、そうでない場合はホッチキスの針が壁に刺さらない場合があるのです。

大概のアパートは石膏ボードの壁だと思いますが、商品を購入後に使えない壁だと困ってしまいます。

壁美人を使用する際には、お住まいのアパートの壁が石膏ボードでできているか事前に確認しておきましょう。

壁が石膏ボードでできているかどうかは、以下の方法で簡単に確認することができます。

〇画びょうを壁の目立たない場所に刺してみる

壁に画びょうを刺して、白い粉が付いてくれば石膏ボードということになります。

刺さらなかったり、粉が付いてこない場合には石膏ボードでないということになりますので、よく確認しましょう。

壁フックの壁美人!!使用できる石膏ボードかの確認も必要!

前項では、アパートの壁が石膏ボードかどうかの確認を、画びょうで行う方法をご紹介しました。

ただし、石膏ボードだったとしても安心できません。

中には硬質の石膏ボードが使われている場合があるからです。

材質は石膏ボードでも、硬質であるとホッチキスの針が刺さらないことがあるため注意しなければなりません。

石膏ボードの種類の確認には以下の方法を試しましょう。

〇使用したい壁の部分にホッチキスを付けてみる

実際にホッチキスの針が刺さるかどうか試してみます。

この時、針が外しやすいよう、針と壁の間に厚紙を入れてください。

針を取り除く際に、厚紙と一緒にキレイに取ることができます。

針が奥まで刺さる場合は使用可能、針が奥まで刺さらない場合は硬質石膏ボードなどであるため使用できません。

アパートの壁へのフックとしておすすめの壁美人ですが、使用できるかの確認は大切になりますので必ず行っておきましょう。

アパートの壁フックに壁美人はいかが!

アパートの壁にフックを付けようにも、原状回復の修繕費が気になって、なかなか壁に穴を開けられない方も多いですよね。

そのような方には壁美人がおすすめです。

壁美人はホッチキスでフックを固定するため、壁に対する穴は非常に小さく済むからです。

最大静止荷重も通常のタイプですと6kgありますので、色々な用途に使用することができそうです。

壁への傷を少なく済ませる壁美人、使ってみてはいかがでしょうか。

 - アパート, 住宅