アパートでのトラブル!駐車場ではどんな事例があるの?

アパートなどいろいろな人が暮らす集合住宅ではときにはトラブルも発生してしまう恐れがあるのは否めませんよね。

そこで、今回はアパートの駐車場で発生してしまう可能性のあるトラブルについて考えていきましょう。

駐車場トラブルでよく耳にするものや、その対処法などをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートを退去する際の流れ!退去挨拶マナーを心得ておこう

転勤などで、住んでいたアパートを退去する場合に、退去する際の大家さんへの連絡の流れはご存知ですか...

なぜアパートの保証会社を利用する?保証料の金額は?

アパートを借りる時、賃借人に保証会社を利用することを義務付ける物件が多くなっています。保証料...

賃貸マンションでもできる?!玄関をおしゃれにするポイント

戸建ての家の場合は、家を建てる段階からおしゃれな玄関をイメージして造ることが可能ですし、分譲マンショ...

アパートの表札ってどうしてる?豆知識や作り方をご紹介

アパートに既にお住まいの方や、これからアパートに住もうとお考えの方のなかで、「表札」の掲示をどう...

アパートなどの賃貸物件に住むなら!ルールや注意点を学ぼう

アパートやマンションなどの「賃貸物件」で暮らすときには、どのようなことに注意すべきなのでしょうか...

これで解決!アパートの光回線が遅い原因と対処方法とは?

アパートで契約している光回線でインターネットを利用するときに、通信速度が遅いという現象が起こるこ...

煙や匂いが迷惑!アパートのベランダでバーベキューはOK?

アパートのベランダは、賃貸で唯一屋外が使える貴重なスペースです。洗濯物を干したり、小さな家庭...

アパートを建てる時、建築にかかる金額を抑える方法は?

アパートを建てることを計画していても、いざ家賃収入の試算してみると手取り金額が少なくて、継続して...

建売住宅の購入を後悔!売りたいと思ってしまう理由とは?

一戸建てといっても、注文住宅と建売住宅があります。注文住宅よりも割安になることから、建売...

木造アパートでは騒音は避けられない?上下階の騒音の実態

集合住宅でご近所トラブルの一番の原因となるのは、やはり騒音問題でしょう。特に木造アパートでは、マ...

夜しか洗濯機を回せない!アパートで静かに洗濯するには?

アパートに住んでいる方にとって、いつ洗濯するかは、意外と重要なテーマではないでしょうか。洗濯...

中古マンションリフォーム!後悔しないためのポイントとは?

近年、中古マンションのリフォーム・リノベーションをする方が増えています。自分の思い通りにアレ...

入居者アップにつながる?アパートの名前の決め方のポイント

アパートの名前は、アパートのオーナー自身で自由につけることができます。しかし、アパートの名前...

アパートの1階はカビが繁殖しやすい環境!理由や予防法は?

これから引っ越しをお考えの方で、アパートの1階を視野に入れている方もいらっしゃると思います。また...

新築で平屋を建てる方必見!外観や間取りを決める注意点とは

以前は、戸建ての家として、二階建てや三階建てが多く建てられてきました。しかし、近年、新築で平...

スポンサーリンク

アパートの駐車場トラブルでよく聞く「車の傷」

アパートといった集合住宅では、駐車場内でのトラブルも起こってしまう恐れもあることを念頭に置いておきましょう。

まず「駐車場トラブル」と聞いて一番に想像しやすいものとしては「ご自身の車に傷をつけられてしまった」、または「他の住民の車に傷をつけてしまった」などではないでしょうか。

これはどちらにせよショックを受けてしまうものだと思います。

また、子供が多いアパートではアパートの駐車場で遊んでいて誤って他の住民の車に傷をつけてしまうという事例も見受けられます。

アパートの駐車場が子供の遊び場になっている場合には、このようなことが起きやすい傾向にあります。

さらに、アパートの駐車場が狭かったり、たくさんの車が置いてある駐車場であれば、その分駐車場トラブルは発生しやすい環境になってしまっていますよね。

では、次項ではご自身の車に傷をつけられてしまった場合にはどうしたら良いのかという点にスポットをあてて考えてみましょう。

アパートの駐車場での車の傷!まずは警察と大家さんなどに連絡を

アパートの駐車場に車を停めていたらいつの間にか傷があったというトラブルが発生したとしたら、まず確認しておきたいのがこれは「事故」という判断・処理をされるのが一般的であるということでしょう。

そのため、このケースは一度警察のほうに伝えておくのが基本的な対処の仕方だといわれています。

そうではなく、最初に大家さんや管理会社の人に相談をしたケースでも的確な指示をしてくれるかと思います。

例えば、「警察のほうに伝えてほしい」などの指示が多い傾向にあります。

その後は大家さんや管理会社側も今後に備えて駐車場トラブルが発生しないように何かしらの対策を考えて実行してくれるはずです。

基本的に賃貸借契約を交わす際には「駐車場トラブルは管理対象に入らない」という旨のことを伝えられるかと思いますので、このような対応になるのが一般的だといわれています。

これは、ご自身の車に傷をつけた住民が推測できないケースでも、逆に推測できるケースでも同じことです。

アパートの住人による車の傷への報告は大家さんや管理会社からくることが多い

車への傷は前項で挙げたように傷をつけた住民が推測できないケース、逆に推測できるケースがあります。

そして、他のケースも考えられます。

それは、あなたの車に傷をつけてしまったというアパートの住民が自ら報告してくれたケースです。

このように自覚している人のなかには素直に傷をつけてしまったことを反省し、誠意ある対応をしてくれる人もいるため、円滑に物事が対処しやすいですよね。

この場合には、車に傷をつけた住人に直接合えなければ、傷の報告は大家さんや管理会社の人からを聞くことになります。

なぜなら、車を傷つけてしまったと申告してきた住民はあなたがどの部屋の住人か分からない場合、大家さんや管理会社に問い合わせをするからです。

そして、連絡先などを教えても良いのか許可をとる連絡が大家さんや管理会社からくることになります。

今の状態を把握したら、連絡先などを教えることの許可を出して、相手の人とコンタクトがとることが可能になったら保険会社にも伝えておき、対応を任せましょう。

ここまで2項にかけてアパートの駐車場トラブルのなかの「自分の車を傷つけられたケース」についての対処の仕方を考えていきましたので、参考にしてみてください。

駐車場トラブルのなかでも「違法駐車」は多い

アパートの駐車場トラブルは停まっている車に傷をつけられてしまったなどという他にも、よく耳にするトラブルと言えば「違法駐車」なのではないでしょうか。

まだまだ違法駐車にお困りになっているアパートの住民も多いようですね。

ご自身が契約して駐車できる場所を手に入れているわけですから、自分以外の人が勝手に使用しているとなると腹立たしいものです。

こちらが駐車場代を支払っているわけですし、契約している場所に車を停めるのが難しいなんておかしな話ともいえます。

このとき、同じアパートで暮らしている住民の友達や家族などが使っていたというパターンもあれば、なぜか全く無関係な人が使っていたなんてパターンもあるようで驚きです。

悪質なケースでは、「この場所は昼間は空いていてここを使用している住民もいないから」といった呆れるような理由づけまでして違法駐車を何度も行っているなんて人も存在するとのこと。

このような人がいるとは信じたくもないのですが、こういったアパートの駐車場トラブルもよく耳にする事例です。

アパートの違法駐車をめぐるトラブルの基本的な対処方法は?

先ほどの項でお話ししたように、アパートの駐車場内で違法駐車をめぐるトラブルが起きた場合の基本的な対処方法を考えてみましょう。

こちらのパターンにおいては、大家さんや管理会社の人に伝えるという手段をとるのが最適だと考えられています。

できるだけ事細かに当時の情報を伝えられるようにしておくと安心感が高まりますね。

例えば、以下のような点を押さえてメモをとっておくのがおすすめです。

●日付と時間

●車の目立つ特徴(ナンバー、カラー、車種といったもの)

●どのくらいの頻度で違法駐車を目撃しているか

などなど、その他にも記録できそうなことがあったら記録しておきましょう。

さらに、もしご自身の車にドライブレコーダーがついていて、そこに違法駐車をしている車が映っていれば、その映像も保存しておくと良いのではないでしょうか。

ただ単に口頭で説明するよりも、違法駐車を発見した際のことが記されたメモやドライブレコーダーの存在は大いに役立つはずですし、証拠となりえます。

相談を受けた側もそのときの状況が分かりやすいですし、圧倒的にそれらはあったほうが有効でしょう。

アパートの駐車場が満車となっている可能性もあり

アパートの駐車場内でのトラブルとして多い傾向にあるのが、ここまでふれてきた「車を傷つけてしまった」、「違法駐車で困っている」というものですが、次は他の観点についてみていきましょう。

アパートの契約を交わしたときには必ずすぐに駐車場も使用できるというわけではなく、場合によってはすぐに使用できないでいるという人も少なくはないようです。

つまり、アパートの契約を交わしたときにはアパートの駐車場が満車となってしまっているという可能性もゼロではないというわけですね。

これはトラブルというまでにはいかないと思いますが、ご自身の車を停めるために他の場所(駐車場)を見つけておく必要性があります。

もちろん、契約を交わしたアパートの駐車場にあなたの車を停める余裕ができればこの問題は解決しますが、なかなか場所が空かない場合もあるようです。

そのため、人によっては他の駐車場を見つけるのを手間に思ってしまう方も存在するのですね。

駐車場トラブルに遭ってしまっても落ち着いて対処を考える

当記事では、アパートで発生しやすい駐車場トラブルの一例を取り上げてみました。

こちらで挙げたものは「ご自身が停めていた車に傷をつけられてしまったパターン」、「違法駐車が悩みの種になってしまうパターン」、「アパートの駐車場が満車になってしまうパターン」です。

万が一駐車場トラブルに見舞われてしまったとしても、感情的にならずに落ち着いてその都度対処することが何よりも大切なことですね。