賃貸物件でもきれいにしよう!窓とさんの掃除方法をご紹介

賃貸物件に住んでいる方は、掃除をどの程度行なっているでしょうか。

いずれは出ていく部屋だとしても、きれいに掃除をすることは大切なことです。

ここでは、賃貸物件でも掃除をきちんとすることの必要性のお話をはじめ、窓のさんなどを掃除する際のポイントや気をつけたいことなどをご紹介していきます。

窓のさんなど、窓周りの掃除方法を知りたいという方は、ぜひ参考になさってください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

家賃を支払う月末が来た!でも土日だった場合はいつ払う?

毎月末に家賃を支払っている方も多いと思います。振込だったり、自動引き落としだったり、支払い方は...

引っ越し先でベランダに出る窓のカーテンの長さが合わないとき

カーテンは、部屋の中で重要な役割を果たしています。引っ越しをしたときには、プライバシーを守る...

鍵を部屋に取り付けたい!と思う方への簡単な取り付け方法

入居時は快適に暮らしていたけど、子供の成長やライフスタイルの変化で、新たに鍵を部屋に取り付けたいと思...

大家さんは頼れる味方!部屋を賃貸する際は心を込めて挨拶を

ちょっと前までは、アパートやマンションを賃貸したら、まずは「大家さんにご挨拶する」というのが常識...

窓の防寒DIY!熱の逃げ道に対策をして冬を乗り越えよう!

冬になると、何かにつけて部屋の寒さが気になってしまいますよね。室内の空気が冷えてしまう大きな...

管理会社へ賃貸物件におけるクレームを入れる方法をご紹介

賃貸物件に住んでいる場合、管理会社へクレームを入れたくなることも起こります。しかし、クレーム...

敷金の返却はいつになるの?気になる敷金について解説!

賃貸物件を退去する際、敷金について多くの方が気になっているようです。「いつどのくらいの金...

私道持分がないと困る?!売買方法についてご紹介

私道に接している土地を購入する場合、私道の持分も一緒についてくることが一般的になっています。...

理想のマイホームのために!建ぺい率と容積率の計算方法とは

マイホームを建てるにあたって重要になるのが、土地選びです。その土地には、建ぺい率や容積率が決...

宅配業者が不在票を入れないケースも?受け取り方もさまざま

頻繁にネット通販を活用する方は、宅配業者のお世話になる機会が多いですよね。毎回スムーズに宅配...

窓の高さの標準とは?採光・通風・プライバシーを確保する窓

これから住宅を建てる、購入するというとき、デザインや間取りなどは重視するかもしれませんが、窓まで...

建築基準法による採光に有効な開口部とは?店舗には必要?

建築基準法では、明るくて生活しやすい環境になるように、居室には採光(さいこう)のための窓などを設...

窓に貼る結露防止シートは100均が素敵!他の対策もご紹介

窓の結露が目に入った瞬間は特に気にも留めないかもしれませんが、カビ発生の前段階です。結露は寒...

窓から入りこむ音を遮断!シャッターを取り付けて防音対策!

窓から聞こえる音は、ときに騒音に感じてしまいます。人によって音の感じ方は違えど、静かに過ごした...

賃貸住宅の床への傷防止対策と普段から気をつけたいこと

マンションやアパートなどの、賃貸住宅の床に目立つ傷をつけてしまった場合に、修理費用を請求されるのでし...

スポンサーリンク

賃貸物件だからこそ掃除をすると良い?窓のさんもきれいに!

アパートやマンションなどの賃貸物件に住んでいる場合に、「どうせ賃貸だから…」という思いから、掃除をこまめにやっていないという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、賃貸物件だからこそ、掃除はしておいたほうが良いこともあります。

退去時に、敷金のなかから部屋のクリーニング代を差し引くことになっているというケースもありますが、そうでなければ、きれいに使用しておくことで、ほとんど敷金が戻ってくることもあるのです。

部屋のなかだけではなく、お風呂や洗面台、トイレ、キッチンなどの水回りはもちろんですが、窓ガラスや窓のさんもきれいにしておいたほうが良いものです。

窓のさんの掃除をせずに、さんにたまっているゴミや汚れを放置してしまうと、いつの日にか窓が開けにくくなったり、窓自体の劣化が早まったりするなどということにつながる恐れもあります。

退去時のためにきれいにするだけではなく、日常の窓の開閉をスムーズに行なうのを保持するためにも、窓ガラスや、さんの掃除もこまめに行なうと良いでしょう。

さんの前に窓ガラスを掃除しよう!そのポイントとは

窓のさんを掃除する前に、まずは窓ガラスをきれいにしましょう。

【用意するもの】

・ガラスマジックリンなどのガラス用の洗剤
・乾いているきれいなぞうきんまたはマイクロファイバークロス

【掃除方法】

1.ガラス用の洗剤を窓ガラスに吹きかける

きれいにしたいからと何度も吹きかけてしまっては、ふき取りきれなくなることもありますので、1枚の窓ガラスに2・3回程度にしましょう。

2.きれいなぞうきんまたはマイクロファイバークロスでふき取る

全体的に洗剤をのばすようにしながら、ぞうきんやマイクロファイバークロスでふき取りましょう。

このときのポイントとしては、ふいていく方向を合わせることで、ふいたあとが残らないようすることです。

マンションやアパートなどの賃貸物件で窓ガラスの掃除を行なう際には、ガラス用の洗剤が隣りの部屋にまで飛ばないように、「風の強い日に行なうのは避ける」などのことに気をつけることも大切です。

じつはかなり汚れている!網戸も忘れずに掃除を

窓のさんを掃除する前に、「網戸」も先に掃除をしてしまいましょう。

窓のさんを掃除した後に網戸に取りかかるのは、網戸から落ちたゴミなどが、また、さんにたまってしまうためです。

そして、網戸の汚れもそのまま放置してしまうと、ゴミが網目にたまり、風通しが悪くなることも考えられます。

そうならないように、窓のさんを掃除するのと一緒に、網戸も忘れずに掃除をすると良いでしょう。

網戸を掃除する方法はいくつかありますが、簡単にできる方法として、ストッキングを使用するものがあります。

不要なストッキングのなかに使い古した布などを入れてスポンジの代わりとし、網戸の上から下に向かってこすっていきます。

そうすることにより、網目にたまっていたほこりやゴミなどを簡単に取ることができます。

この後に洗剤などを使用して掃除をすることで、さらにきれいに汚れを落とすことができるでしょう。

細かい部分まできれいに!窓のさんの掃除方法

それでは、いよいよ、窓のさんを掃除していきましょう。

窓のさんを掃除するためには、いろいろな方法がありますが、いくつかご紹介していきます。

1.掃除機を使用する

まず、掃除機の付属品として付いているハケなどのノズルを使用して、窓のさんにたまっているゴミやほこりを吸い取りましょう。

2.細かい部分は使用済みの歯ブラシを使用する

掃除機では取れない窓のさんのすみや細かい部分のゴミなどは、使用済みの歯ブラシを使用してかき出しましょう。

3.仕上げをする

仕上げとして、ぞうきんでふきます。

それでも残っている細かい汚れは、割りばしにティッシュペーパーなどを巻いたものを使用して、ふき取るようにすると良いでしょう。

また、補足になりますが、「窓のさん」というのは、窓の下のレールだけではなく窓の間部分にも骨組みとしてある場合もあり、窓の左右上下ともに含まれます。

ゴミがたまりやすいのは窓の下の部分になりますが、他の部分も一緒に掃除を行なうことをおすすめします。

窓のさんの掃除が簡単にできる!?便利なグッズ

前章では、窓のさんの掃除方法の流れをご紹介しました。

ご紹介したように、掃除機の付属のハケや使用済みの歯ブラシも窓のさんを掃除するために役立ちますが、その他にも、掃除がしやすくなる便利な商品もあります。

それは、水を入れたペットボトルに取り付けて使用するブラシで、100円ショップなどで販売されています。

ブラシの下にペットボトルのキャップのようなものが付いているので、ペットボトルにはめることが可能です。

これを使用することで、水をブラシにしみこませながら、簡単に窓のさんを掃除することができます。

ブラシでゴミをかき出した後は、ぞうきんでふき取ることは必要ですが、このグッズがあれば、面倒な窓のさんの掃除も、楽しく手軽に行なうことができるのではないでしょうか。

しかも、100円という安価で購入できますので、興味のある方は、ぜひ、試してみてください。

賃貸物件での配慮!窓周りを掃除するときに気をつけること

これまで、窓ガラスや網戸をはじめ、窓のさんなどの掃除をする方法の一例をご紹介してきました。

窓ガラスの掃除方法をご紹介した章でもお話ししたように、賃貸物件の場合は、隣りの部屋にガラス用の洗剤が飛び散ることに気をつける必要があります。

また、その他にも、賃貸物件に住んでいるからこそ、窓周りを掃除する際に、特に気をつけたほうが良いこともあります。

・網戸を掃除する際にこすりすぎて破らないようにする
・窓のさんを掃除するときにブラシなどを使用する際には、強くこすらない
・窓のさんの材質に合わない洗剤を使用しない

などのようなことに、気をつけることが必要です。

窓のさんには様々な材質のサッシが使われていることが多く、ブラシで強くこすることにより、キズがついてしまう場合もあります。

また、アルミサッシは酸性やアルカリ性に弱いため、使用する洗剤によっては腐食してしまう原因となるものがありますので、洗剤の性質を確認してから使用することが必要です。

賃貸物件では、もし、物件内の設備をキズ付けてしまったり破損してしまったりすると、退去時に補修費用を支払わなければならなくなる場合もあります。

そのようなことにならないように、窓周りの掃除をする際には、上記の点などに気をつけながら行ないましょう。

賃貸物件に住んでいる場合でも日頃から掃除を習慣づけよう!

窓ガラスや網戸、窓のさんなどの掃除の方法や、気をつけるポイントなどはおわかりいただけたでしょうか。

これまでお話ししたように、賃貸物件に住んでいる場合でも、日頃から部屋の掃除を習慣づけておいたほうが気持ち良く生活できるだけでなく、退去する際に役立つ場合もあります。

窓のさんなどの掃除方法に迷っていた方や、今まであまり掃除をしていなかった方は、ここでご紹介したような掃除方法を試してみてはいかがでしょうか。