アパートの名前は好感がもてるように工夫!和風も素敵!

新たにアパートのオーナーになったという方が最初に迷ってしまいがちなのが、アパートにつける名前ではないでしょうか。

入居先を探している人に興味を持ってもらうため、好感をもってもらうためには、アパートの名前をしっかりとよく考えてから決定する必要性があります。

そこで今回は、好感を持ってもらいやすいアパートの名前の特徴や、名前をつける際の注意点、和風にする場合で使用をすすめる漢字などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの更新料が引き落とされた!返金はしてもらえる?

アパートの契約には更新があり、その際に更新料を取られることがあります。なかには更新料の設定に...

アパートのネット環境について!光ファイバー対応の意味とは

アパートなどの賃貸物件を選ぶときに、様々な条件の中でもインターネットの環境が決め手になることがあり...

アパート契約の疑問!契約書は郵送での手続きで大丈夫?

アパートの契約において、契約書に印鑑を押す時には借主と貸主が対面して確認しながら進めていくイメー...

アパートで水漏れによる修理費は誰が負担するのか?

アパートなどの集合住宅等で、水漏れなどの被害に関する相談が多く寄せられています。被害にあうだけ...

アパートでは防音対策が大切!特に壁が薄い物件は怠らないで

アパートの壁が薄いと、何気なく発生させてしまった生活音が騒音問題につながってしまったり、その反対に...

アパートの郵便受けがダイヤル式!開け方と閉め方の注意点

アパートの郵便受けにはさまざまなバリエーションが展開されていますが、そのなかでもダイヤル式の郵便...

二世帯住宅は同居扱いなの?それとも別居扱いになる?

一般的に、親世帯と子世帯が同居する住宅を、二世帯住宅といいます。建設コストを抑えられるとのこ...

アパートで暮らし始める方必見!光熱費を節約する方法とは?

就職や入学で、これからアパートなどの賃貸物件で暮らし始める方もいらっしゃるでしょう。アパート...

アパートの水漏れ原因の見つけ方と対応、費用負担について!

「アパートの水漏れ原因なんて見当がつかない!」そんな方のために、できるだけわかりやすく、箇所別...

アパートのドアの郵便受け!防犯上気をつけるべきことは?

新しい賃貸物件では、アパートのドアに郵便受けがついているタイプの部屋はあまり見かけませんよね。な...

アパートなどの賃貸物件に住むなら!ルールや注意点を学ぼう

アパートやマンションなどの「賃貸物件」で暮らすときには、どのようなことに注意すべきなのでしょうか...

アパートの壁に画鋲は使える?代わりになるものはある?

アパートなどの賃貸物件の場合、退去時に修繕費用がかかることがありますよね。そのため、壁に...

煙や匂いが迷惑!アパートのベランダでバーベキューはOK?

アパートのベランダは、賃貸で唯一屋外が使える貴重なスペースです。洗濯物を干したり、小さな家庭...

新築が完成!住民票の変更は住所を移動する前?それとも後?

夢のマイホームとして新築一戸建てが完成し引っ越すとなると、住民票の異動もしなければなりません。...

マイホームで後悔しない土地選び!自分に合った土地を探そう

夢のマイホームを建てようと計画したとき、まずは土地探しからはじまります。土地探しをはじめると...

スポンサーリンク

和風でも洋風でも!アパートの名前は素敵に!

アパートのオーナーであるという人がまず最初に頭を悩ませてしまいがちなのが「アパートの名前」ではないでしょうか。

世間には数多くのアパートが存在し、和風の名前から洋風の名前まで幅広いのが現状ですので、参考にしようにも迷ってしまうのも無理はありませんよね。

アパートの名前を和風にしても洋風にして素敵なものにするのはかなり大事な要素となってきます。

その理由としては、アパートの名前から受ける印象や想像するアパートの雰囲気に変化を持たせるように働くのがアパートの名前だからです。

まだアパート自体を実際に確認していないという時点でも、いかに消費者に興味を抱いてもらうかという点が大事になっています。

興味がなければそのアパート契約を交わしたいという思いも発生しないからです。

盲点となりがちかもしれませんが、アパートの名前を決定する際にはしっかりと考えてからのほうが良いのですね。

消費者に良い印象を抱かせるために、素敵な名前・印象に残りそうな名前を考えていきましょう。

好印象なアパートの名前の特徴をおさえておく

アパートの名前を和風にしようか、洋風にしようかという点も迷いますが、「素敵な名前ってどのような名前なのだろう」ということにも悩んでしまいがちですよね。

消費者に好印象を抱いてもらうために、素敵なアパートの名前が持ち合わせている特徴を考えていきましょう。

●簡単な名前で声に出しやすい

●軽やかさが感じられる名前で耳に入ってきやすい

●記憶に残る字体である

●美しさやオリジナリティなどが感じられる名前である

●書類などへの記載がしやすい(書きやすい)名前である

以上、相手に好印象を与えやすいアパートの名前の条件として挙げられているもののなかでも代表的だといわれているものを記載しました。

この点を意識しつつアパートの名前を考察していくのが良いのではないでしょうか。

印象的なアパートの名前を考えるために!他の注意点

前項では、好印象なアパートの名前が持ち合わせている特徴をいくつか記載してみました。

この点を意識するのはもちろんのこと、より消費者からの好感度を上げるためにアパートの名前を考えるうえでの注意点を知っておくと便利ですね。

まずひとつめに挙げたいのが、「あまりにも文字数が長い名前は不適切」ということでしょう。

アパートの名前があまりにも長々としている場合には、分かりにくさが先行してしまうことが多いですね。

和風のアパート名では比較的まとまっている印象を受けることが多いでしょうが、洋風の場合には簡潔さに欠けてしまう名前にならないように注意を払う必要性があります。

漢字で表すよりも、カタカナなどで表したほうが文字数が増加してしまうのはいうまでもないですよね。

アパート契約を交わしたらその消費者の住所がこちらのアパートに変わるわけですから、書類などへの記載がしやすいほうが好まれる傾向にあります。

ふたつめに挙げたいのが、「周囲のアパートの名前と似ないようにする」ということではないでしょうか。

ご自身のアパートがある地域には当然ながら他のアパートも存在していますよね。

アパート契約にまで至るには、消費者に「このアパートが良い!」と思ってもらうこと、興味を抱いてもらうことが大切なことはお伝えした通りです。

そのためには、その地域で個性が光る名前を誇ることも重要な要素になるため、差別化を図ることを意識するのが最適ですね。

したがって、周囲のアパートの名前と似ないように配慮していくことが求められています。

和風の名前も素敵!日本ならではの良さがある

近年では洋風のオシャレな名前をアパート名に採用しているというオーナーが増えてきていますが、ここで忘れてはいけないのが「和風」の存在です。

和風というとアパートの名前に漢字を含んで表現するのが一般的です。

日本ならではの良さや、レトロな雰囲気、穏やかさ、親しみ深さなどを表現できるため、アパートの名前を和風テイストにするのもおすすめだといえます。

和風で表現されていることでしか感じられないオシャレさも抱かせることが可能になります。

和風テイストがお好きな消費者の方もたくさんいますし、そのような方が興味を持ってくれるような素敵な名前にしましょう。

また、アパートの名前を和風にすると分かりやすさが際立つものとなるため、こちらの面から考えてもおすすめだと考えられますね。

例えば、多く目にする傾向にあるのは名前に「荘」を採用しているアパートではないでしょうか。

こちらは和風テイストのアパートの名前としては定番中の定番ですよね。

次項では、「荘」の他にはどのような文字を和風のアパートの名前として採用することがあるのか、いくつかみていきましょう。

和風の名前を採用したい!他のおすすめな漢字

和風テイストのアパートの名前として定番中の定番である「荘」の他にはどのような漢字が受け手の好印象につながりやすいのでしょうか。

例えば、「館」を採用しているパターンも数多く存在しているとのことです。

しっとりとした趣のある音の響きになることが特徴的ですね。

すっきりとまとめることが可能なので、簡潔さにも特化した和風の名前にすることができるという点も魅力のひとつです。

次にご紹介したい漢字というのは、「庵」になります。

名前に庵が入るアパートからは、平静な感じや穏やかな感じを受けませんか。

それと同時にスマートさや優雅なイメージさえも呼び起こすことにも結び付くのではないでしょうか。

また、消費者の目を引くことができるような圧倒的なインパクトを誇るのも嬉しいポイントですね。

最後にご紹介したい漢字は、「邸」です。

名前に邸を採用している場合には、都会的・現代的な雰囲気を漂わせることが可能になります。

それと同時に高級感を連想させることにも結び付き、音の響きも美しく整うという特徴があります。

このように、和風の名前アパートに採用したいとなったら、こちらに記載した3つの漢字の使用を検討してみるのも良いのではないでしょうか。

アパートの名前を和風に変えたいというオーナーも

上記ではアパートの名前を和風なイメージにするために是非活用していただきたい漢字をいくつかご紹介しました。

洋風の名前ももちろんオシャレで素敵なのですが、和風テイストにして日本ならではの良さを伝えるのもおすすめです。

オーナーさんのなかには、もう既にアパートの名前を決めてしばらくしてから和風の名前にしたいと思い、アパートの名前を変えたいと感じている方もいるのではないでしょうか。

アパートの名前を違うものにしたい場合には、登記に記されるアパートの名前部分を変える必要性があります。

しかしながら、アパート契約を交わしている住民の方が存在しているのでしたら、迷惑をかけてしまう可能性があることを頭に入れておくのが重要です。

なぜなら、アパートの住民は住所の変更の手続きをいろいろな場面で行うのが通常だからです。

消費者にどのような印象を持たせたいのかを考えること

アパート契約を交わすことが目標ですから、それに一歩近づけるためにアパートの名前の付け方にも注目しましょう。

消費者にどのようなイメージを連想させたいのか、しっかりと考えてから名前の候補を決めるのが重要な点ですね。

洋風の名前もモダンな雰囲気で魅力的ですが、和風の名前にして日本の良さを連想させるのもおすすめです。