窓ロックで防犯効果をアップ!100均でも見かけるアイテム!

「まさか自分の家が侵入者に狙われるはずがないだろう」と油断するのは禁物です。

いつ侵入者に狙われてしまうか分からない世の中ですから、できる限りの防犯対策を施すのが理想的です。

どこから始めれば良いかと迷う人は、まずは当記事で着目していく「窓ロック」を取り付けてみてはいかがでしょうか。

窓ロックは100均でもゲットできるとの情報もあり、注目されている防犯アイテムのひとつです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

中古物件の見学にはルールがある?手土産はどうすべき?

近年、マイホームの購入に、新築ではなく中古物件を選ぶ人が増えています。ですが、中古物件を見学...

アパートでも自分らしく暮らしたい!1LDKのコーディネート術

1LDKは、一部屋が「LDK」とは別にあるので、それぞれのコーディネートが楽しめます。間取り...

快適生活は窓から!夏も冬も快適にすごすための断熱対策!

夏になると住まいがとても暑くなったり、逆に冬には寒くなったりしませんか?室内の熱の大部分は、...

住宅購入を後悔しないために!買って後悔したパターンを紹介

家庭を持つと誰もが一度は検討するのが、マイホームの購入でしょう。「持ち家派」か「賃貸派」かと...

白地や青地には制限がある!住宅などに農地転用できるのか?

自分が農地を持っている場合、または親が農業をしていて土地を譲り受けた場合、どのようなことに注意す...

家賃の未払いで強制退去?家賃振込を忘れることで起きること

家賃が振込の場合、時には支払いを忘れることがあるかもしれません。毎月のことでありながら、...

窓から入ってくる冷気を遮断!隙間風を防ぐ方法をご紹介!

冬の時期、窓は閉まっているのに、なぜかひんやりした風を感じることありますよね。それは、窓...

窓の隙間から虫を侵入させないためには?方法や対策を伝授!

真冬以外の季節は、虫が家や部屋の中に侵入してくるのはよくあることです。皆さんのご家庭でも何か...

窓に隙間ができる原因と対処方法!鍵が原因の可能性もある?

窓を閉め、鍵も閉めることはできるけれど、「隙間があいてしまう…」という窓の不具合を感じている方も...

窓の高さは床からどのくらいがベスト?窓について考えよう!

窓は、住まいに必要な要素の1つです。室内に光や空気を取り入れ、眺望をもたらす窓は、快適な...

準防火地域には窓の制限が!網入りガラスやシャッターで対応

準防火地域とは防火地域の周りにある地域のことで、火災の危険性が高いため建築規制が設けられています...

窓の断熱にはプチプチがおすすめ!100均グッズを活用しよう

寒い冬場は、暖房をつけていても部屋の中で冷気を感じることはありませんか?特に冷気を感じやすい...

分筆すると土地の相続税評価が下がる!?それって本当なの?

元々ひとつだった土地を分筆した場合、土地の相続税評価額が変わるということを耳にします。しかし、そ...

窓のシールが上手く剥がれない!簡単な剥がし方はある?

窓に貼ったシールを剥がしたい時、なかなか上手く剥がせず苦労することありますよね。窓の目隠しや...

家賃5000円の差で比較する賃貸物件

賃貸物件を選ぶ際に、お気に入りの物件が見つかっても、住んだ後に後悔してしまったという話を耳にするこ...

スポンサーリンク

窓からの侵入者をブロックすることが必要

防犯意識は高いほうですか?

それとも防犯については無関心に近いようなタイプでしょうか。

後者の方は、日ごろから防犯意識を持つことが大切となってきます。

さて、防犯のためにできることは何かと考えると、まず最初におすすめなのが「窓」に防犯対策を施しておくということです。

実は、侵入者の半数以上は侵入口として窓を選ぶ傾向にあります。

外出する際にうっかり窓を開けた状態のままにしてしまうのはもってのほかですが、そうではなかった場合にでも侵入されてしまう恐れがあるので気をつけたいところです。

たとえ、窓をきちんと施錠していたとしても、侵入者の多くはガラスを割り砕くという手段にでるといわれています。

「窓ガラスを割り砕くと相当な音が響くのでは?」と感じてしまいがちですが、そこまで音を響かせないように割り砕くこともできるのです。

ここで、最初におすすめしたいのが100均でも見かける「窓ロック」と呼ばれる防犯アイテムで、次項から深く掘り下げてみていきましょう。

窓ロックはお助けアイテム!100均でゲット可!

さて、いまからご紹介していきたいのが「窓ロック」です。

これは一体どういったものなのでしょうか。

簡単にいいますと、これを窓のサンに設置することで、スムーズに窓を開けられてしまうのを防ぐという目的をもったものです。

先ほどお伝えしましたが100均でも入手可能で、ホームセンターやインターネットでも入手できますから、ご自身の理想にかなったものが入手できるかと思います。

それでは、そんな窓ロックには防犯効果に加えてどのようなメリットがあるのでしょうか。

●特に必要な道具はない

窓ロックをサンに設置するだけで良いので、道具を準備するなどの手間はかかりません。

●ピッタリ設置できるようにある程度調節できる商品が大半である

お部屋の窓のサンにピッタリ設置できないという失敗は少ない傾向にあります。

●小さめのサイズの窓にも有効活用できるという特徴がある

例えば、浴室・お手洗い場・物置部屋など、場所を選ばないのも魅力的ですね。

●価格帯がリーズナブルなものも多数存在している

100均で購入可能となるとかなりお財布に優しいことになります。

100均などで窓ロックを購入したら!早速設置してみて!

さて、前項で窓ロックの魅力をお伝えしましたが、窓の防犯効果を高めたい気持ちになってきましたか?

そんな人は是非、100均などのお店やインターネットなどでの購入を検討してみてくださいね。

そして、いざ窓ロックを購入したらどのように設置するのが基本的なのか知っておくと安心感が高まります。

そこで、こちらでは窓ロックの設置の仕方をお話ししていきます。

まず始めに行っていただきたいのが、「窓ロックを設置予定の場所に設置可能か否か」という点をチェックする作業です。

ここで仮にも幅がピッタリではなかった場合には、残念ながら設置は難しいということもあります。

購入の前に、幅のチェックをしておくのが理想的です。

次に、「実際に窓のサンに窓ロックを設置していく」ことに移りましょう。

このとき、回しでお好みの幅に調節することが可能なので、固くなるまで回してくださいね。

これだけの手順を踏めば窓ロックは設置完了なので、かなりお手軽な方法で防犯効果が実感しやすいと人気が出ているのもうなずけます。

100均には少ない窓ロックのクオリティも

先ほどご説明したような感じで基本的には窓ロックを装着していくと考えられています。

今まで何度も、窓ロックはインターネットや100均などのお店で購入可能だとお伝えしてきましたが、100均の窓ロックを含む比較的安いものを購入する前には一度立ち止まって考えてほしいことがあります。

それは、比較的安価な窓ロックであると、少々クオリティが下がってしまうという傾向があるということです。

これは費用面を抑えて生産していることから、多少は仕方がないことなのかもしれません。

もちろん、何も防犯対策を行っていない窓よりもリーズナブルな窓ロックを装着していたほうが良いというのは備えなしよりましです。

しかしながら、製品のなかには頑丈さに欠けてしまう製品もあり、思いっきり窓を開けるととれてしまうなどの問題が生じてしまう可能性もあるのです。

また、簡単な設計になっているリーズナブルな窓ロックは、たとえ装着していたとしてもその周辺の窓ガラスを割り砕いてしまうことで排除できてしまうというのが難点だといえます。

容易に窓ロックを排除できる場合には、侵入者の足止め効果が半減してしまうでしょう。

ですから、金銭面に余裕があるのであれば、鍵付きの窓ロックや頑丈な窓ロックなどクオリティの高い製品の使用も検討してみるのがおすすめです。

金銭面を優先するのか、クオリティを優先するのか、目的に合った窓ロックを探してみましょう。

小さな子供がいるご家庭では窓ロックが活躍中!

100均でも入手できるとの情報もある窓ロックは侵入者の撃退効果が期待でき、それを目的として取り付けを試みる方が多いかと思います。

しかしながら、驚くべきことに窓ロックは子供がいる家庭で活躍の場を見せています。

そのようなご家庭で窓ロックを使用する目的としては「子供が知らないうちに窓を開けてしまうための対策」なのだそうです。

「まだ子供だから窓を開けるのは難しいだろう」と思っていても、意外と小さな子供でも窓を開けることができる傾向にありますから注意が必要なのです。

小さな子供がご両親に見える位置にいたら確認しやすいのですが、ずっと子供の様子を確認できる位置で過ごすわけにもいきません。

少し目を離した一瞬の隙をついて子供が窓を開けてしまい外に出てしまう可能性もゼロではないため、油断はできません。

そこで、その予防効果を発揮してくれる窓ロックの使用に注目が集まっているのです。

窓ロックの他にも!防犯効果アップが狙える製品とは?

ここまで窓ロックについてのお話をしてきましたが、続いては他の防犯効果がアップする製品をお伝えしていきます。

窓ロックと同様にこちらも100均でもゲットしやすく、併用してみることも検討してみましょう。

まずは、「窓に貼るフィルム」が挙げられます。

窓ガラスを破壊しにくくする効果が期待できるので頼りになる存在です。

その結果、窓ガラスをスムーズに破壊できないため、侵入者を撃退することにつながるのですね。

次は窓だけではなく、玄関の扉にも防犯対策を施すのが得策でしょう。

そこで、「サムターンカバー」を玄関の扉に装着してみてはいかがでしょうか。

その結果、サムターンを外側から動かすのが困難になるため、玄関からの侵入者を撃退することに役立ちますからやっておいて損はないといえます。

防犯効果を高めて安心感の高い住まいにしよう

今回は主に窓ロックについてスポットを当ててお話を進めてきました。

窓ロックは取り付け方法が簡単なうえに、防犯効果を高める目的だけではなく、小さな子供を守る目的で使用する人も増えています。

窓ロックにはメリットが多く、魅力が満載で窓に装着しておいたほうが断然良いですよね。

防犯効果の高いお家は安心感の高さにもつながりますから、是非窓ロックの取り付けを検討してみましょう。